全身脱毛って何回通えばいいの?効果&完了の早さで比較

早くゴール出来た女性のイメージ

全身脱毛には時間がかかるプランと、かからないプランがあります。

金額だけでなく、何に注意したらより早く脱毛が完了するのか、キャンセルせず脱毛にムダなく通うにはどうすれば良いのかなどをまとめ、最短で終わる脱毛サロンもご紹介します。

早く終わらせたい全身脱毛

全身脱毛というと、長い間通い続けるというイメージも多いかと思いますが、確かに時間がかかる脱毛ではあります。

そして全身脱毛にかかる料金がお手頃な値段の場合、それだけ全身脱毛が完了するまでに通う期間が長くなります。

最短で終わらせるなら脱毛クリニック

短期間で全身脱毛を終わらせて効果を得るのであれば、1番のオススメは医療機関での脱毛です。

脱毛にかかる金額は脱毛サロンと比べて高くはなりますが、脱毛サロンよりもレーザーの出力が高いため、早く効果が出ます。

それだけ通う期間も短縮されます。

医療機関によりますが、6回〜8回などと回数制を設けており、キャンセルなく通えば1年以内で全身脱毛を完了することも可能です。

脱毛サロンのように、ムダ毛の剃り残しの処理などが有料でもオプションとして付いていない所もあります。

そういった箇所は、脱毛の照射対象にはならないので、契約前に、もしも剃り残しがあった場合の対処などを確認しておきましょう。

オススメの脱毛クリニックはこちらで紹介しています。

【70社の中から厳選!】おすすめの全身脱毛サロン&クリニック

一度もキャンセルせずに通うために

日焼けをしない

全身脱毛を早く終わらせるには、お休み期間やキャンセルなどで1回先延ばしをなくすことです。

風邪や肌荒れ、体調不良など避けられないこともありますが、ご自身でお休み期間を作らないように気をつけるのが、日焼けです。

日焼けをすると、レーザーは照射した時にメラニンに反応するため、肌が火傷をする原因となります。

このため、日焼けをしていると判断された場合は、脱毛が受けられなくなります。

1度脱毛をキャンセルすると、次の予約までお休みとなります。

人気の脱毛サロンやクリニックだと、すでに半年後まで予約が埋まっているということもあるので、日焼けはしないように注意しましょう。

生理中の脱毛について要確認

全身脱毛の日に生理にあたらなければ、理想的なのですが、毎月必ずこの週に生理が来ると決まっている方は珍しいですよね。

普段の生活でストレスを感じるだけで、周期が変わって来るほどデリケートなことです。

生理中は脱毛が可能なのか、VIOは後日追加で処理してもらえるのか、脱毛できなくても1回としてカウントされてしまうのかなど、確認しておきましょう。

例えば10回脱毛に通えたとしても、10回分脱毛できていないパーツが出てくると、脱毛処理にムラができる原因となります。

全身が同じ回数だけ脱毛できることが理想です。

医療機関での脱毛は高いと感じるときは

医療機関での脱毛は効果も期間も確実とは分かってはいても、やはり料金が高いなという方には、1回の施術で全身脱毛1回が終わる脱毛サロンをご紹介します。

銀座カラー

銀座カラーは、1回の施術で全身1回を脱毛できる脱毛サロンです。

年間最大で8回通えるペースで脱毛プランを組めるので、8回で満足すれば1年で、もう少し多くしても1年半前後で全身脱毛完了のゴールが見えてきます。

そして銀座カラーの得点は、脱毛し放題というプランです。

例えば1年間8回集中して通えば、ムダ毛もだいぶ薄くなり、全身脱毛が完了に近い状態です。

最初の1年を乗り切れば、そのあとはのんびりペースで気楽に全身脱毛を続けられます。

キレイモ 回数制パックプラン

キレイモには月額制プランもありますが、こちらの場合、1回で脱毛できるパーツは半身です。

2回の施術で1回の全身脱毛となります。

これを回数制パックプランで契約することで、1回の施術で全身1回の脱毛となり、脱毛完了まで早く進みます。

キレイモは回数制パックプランにすると、シェービングが無料サービスになることも嬉しいオプションです。

シースリー

シースリーは1回の施術にかかる時間は約2時間と言われていますが、お店の状況を判断し、あまりお客様がいない時間帯は、スタッフが数名で脱毛してくれるため、1時間ほどで終わってしまうこともあります。

この脱毛サロンのすごいところは、脱毛に生涯保証が付いているのです。

1年集中して通うと決めて脱毛を行い、一時休んでから、半年後や1年度に再度通うことが可能です。

もちろん、数年経って、ムダ毛が気になり出したら脱毛再開もできます。

脱毛ラボ パックプラン

脱毛ラボのスピードパックプランは6回コースとなっており、予約が取れれば2週間〜1ヶ月に1度の脱毛サロン通いが可能です。

多いときは1か月に2回も全身脱毛ができてしまうのです。

毛の周期を考えて通っても、半年から1年で脱毛プランが完了するスピード重視なプランです。

全身を1回の施術で脱毛できるサロン

銀座カラー

銀座カラーは1年で8回も全身脱毛をできるスピード脱毛が可能です。

また、施術の時間も個人差はありますが、全身を脱毛しても約1時間と、施術にかかる時間もとても早いです。

1年に8回通うには、1か月半に1度通うペースとなります。

脱毛と脱毛の間隔が短いと嬉しい特典があります。

それは、脱毛期間中のムダ毛処理が大幅に減るからです。

脱毛を受ける前はシェービングをしますが、回数を重ねるごとに、毛量は減り目立たなくなるので、脱毛中でもだいぶ楽になりますよ。

脱毛を受ける日に生理にあたってしまうこともあるかと思いますが、VIOラインやヒップ以外の場所で、肌のコンディションに問題がなければ施術は可能です。

ムダ毛の薄い方、毛の量が少ない方は8回通えば、ほとんどムダ毛が気にならなくなります。

早い方だと、1年〜1年半で全身脱毛が終了します。

銀座カラーは回数無制限なので、途中でペースを落とすなど、無理なく通えますよ。

<詳細はこちら>

銀座カラー

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは1度の施術で全身の脱毛ができ、回数はご自身で契約時に何回コースと決めます。

1回42,000円×回数という明瞭な会計です。

回数は4回か6回から選べます。

全身脱毛コースではありますが、生理なのでデリケートゾーンだけは別の日に脱毛といった、パーツを分けて脱毛することも可能です。

ミュゼは1~3ヵ月に1度の脱毛を5〜6回繰り返すと、毛が細くなり目立たなくなると説明しています。

毛周期を考えて平均3か月1度脱毛に通うとすると、1年半〜2年は全身脱毛に通う必要があります。

<詳細はこちら>

ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

脱毛ラボの回数パック脱毛プランという6回制のプランを選ぶと、最短で2週間に1回度の脱毛が可能です。

通常でも1か月に1度の脱毛ができるので、スピード重視の方にはオススメです。

もしも週2回コンスタントに通えるとすると、3か月〜4か月で全身脱毛が終了。

月に1度の脱毛だとしても半年で6回通えますよ。

<詳細はこちら>

脱毛ラボ

キレイモ(回数パックプランの場合)

6回・12回・18回と回数を選べるプランです。

回数パックプランの場合は、全身を1度に脱毛ができます。

毛のサイクルを考えて、1か月半から2か月に1度脱毛に通います。

1年で6回〜8回の全身脱毛が可能です。

キレイモの月額とあまり脱毛の進むペースは変わらないと思うかもしれませんが、月によっては2か月、3か月開いてしまっても、脱毛に行けば全身を脱毛してもらえるので、脱毛完了までのペースは早いです。

また、回数パックプランの場合、剃り残しのシェービングは無料などの特典はあります。

施術の時間は2時間ほどです。

ジェルを塗らない脱毛方法なので、2時間かかっても体が冷えません。

<詳細はこちら>

キレイモ

シースリー

最新の脱毛器を使い、1度で全身の脱毛をします。

全身脱毛にかかる時間は、なんと約45分ととても早いです。

回数は無制限で脱毛に通える期限もありません。

夏はお休みしたいという方も、期間を気にせずに安心して通えます。

2か月か3か月に1度通うと、約2年で完了します。

<詳細はこちら>

シースリー

ラ・ヴォーグ(スピードパック)

ラ・ヴォーグのスピードパックなら、1度の施術で全身1回の脱毛ができます。

このプランは6回と回数が決まっています。

最新の脱毛器を使うため、2週間に1度通うことが可能です。

2週間に1度通えなくても、毎月半年通えば、全身脱毛が終了します。

<詳細はこちら>

ラ・ヴォーグ

全身脱毛を何回かに分けて脱毛するサロン

キレイモ(月額プランの場合)

全身を上半身・下半身との2つのパーツに分けて脱毛していくという、とても分かりやすいプランです。

月に1度通えば、2か月で全身を脱毛できます。

1年間、毎月通うことで全身を6回脱毛できます。

10回以上脱毛したい場合は、約2年で完了できますね。

施術の時間は、約1時間ほどです。

全身脱毛サロンを選ぶ時の注意点

脱毛に通える頻度を確認

脱毛サロンやクリニックによって、脱毛処理の間を開ける期間が異なります。

1か月おきに通える所もあれば、3か月おきの所もあります。

一概に何回で全身脱毛終了!という回数だけに注目するのではなく、どのくらいの頻度で通えるかに注目することが大切です。

ただし、毛には成長サイクルがあるので、通える頻度が多くても、眠っている毛が成長しないうちに脱毛をしても効果は出ません。

脱毛に通える頻度とその理由についても詳しく説明を受け、後々効果にがっかりすることのないようにして下さい。

予約が取りやすいかどうか

実際に通い始めないと分からないこともありますが、予約の選択肢が直接電話をする以外に、ネットでの予約が可能であるなど、オプションもチェックしましょう。

1番確実なのは、脱毛を受けたその日に次の予約を入れておくことです。

数ヶ月後の予定は誰しも立てにくいものですが、とりあえず予約を入れて、その日は脱毛と決めておくといいかもしれませんね。

それでもあまりに予約が取れない店舗の場合、お店の変更を考えた方が早いです。

カウンセリング時に店舗変更が簡単に可能なのかなども、合わせて確認しましょう。

例えば急な転勤・引越しなどの場合も、お店が自由に選べると楽ですよ。

1回に脱毛できるパーツの確認

全身脱毛とはいえ、1回の脱毛で全身を脱毛してくれるとは限りません。

脱毛パーツを2箇所、3箇所と分けている場合は、数回通って全身1回の脱毛となります。

全身脱毛を10回以上通いたいと思っている場合、最短で終わらせるには、1回の施術で全身すべてを脱毛してくれるサロンを選びましょう。

剃り残しをしないように

脱毛する際に、ムダ毛の処理が残っていると、その箇所には照射はしてもらえません。

剃り残しの対策はこちらで紹介しています。

脱毛でよくあるトラブルとは?

剃り残しの場合は生理とは違い、後日改めて追加で脱毛してもらえることはまずありません。

シェービングに自信がない方は、サロンで手伝ってもらえるのか、気が付かなかった剃り残しは、その場で処理できるという選択肢があるのかどうかなども、重要なポイントです。

脱毛後のケア

脱毛をすると、肌にダメージを受けます。

そのままにしておくと肌トラブルの元になるので、保湿をきちんとしてケアしましょう。

肌のコンディションが良いと、脱毛時の痛みも軽減され、そして効果も上がります。

時間のかかる全身脱毛も考え方次第!?

全身脱毛が完了するには時間がかかりますが、通い始めの頃でも楽しみ方はありますよ。例えば、結婚式に出席するとか、卒業式があるなどのイベントの数週前に脱毛サロンに行けば、例え2回目や3回目の脱毛であったとしても、その大切な日はツルツルですよ。

SNSでもご購読できます。