脇脱毛

脇脱毛って痛いの?

自分の脇に困ってる女性イメージ

脱毛は痛いのか、痛くないのか、どっちなのか本当のところを教えて!

と言われたら、「私は痛いと感じました」と答えます。

脱毛って、特殊な機器を使って毛根にダメージを与える仕組みになっています。

もちろん毛そのものを狙って照射するわけですが、毛と肌は切り離せない関係性。

肌がノーダメージというわけにはいかないんです。

ただし痛みの感じ方には個人差があります。

同じ施術を受けたとしても「すごく痛い」と言う人もいれば「ほとんど何も感じなかった」と言う人もいるでしょう。

また脱毛部位や肌の状態によっても、痛みは変わってきます。

脇脱毛は痛い?痛くない?

部位による違い

わたし達の体には色々な毛が生えていて、毛によって太さや濃さがまったく違っているのはご存知の通り。

顔からはうぶ毛に近いような薄い毛が生えますが、Vラインからはかなりしっかりとした太い毛が生えていますよね。

レーザー脱毛や光(フラッシュ)脱毛は黒い色素に反応する性質を持っているので、太く・濃い毛により強く反応します。

脱毛効果も出やすいですが、その半面で痛みを伴うケースが多いです。

脇の毛は太い部類に入りますから、比較的痛みを感じやすい部位だと言えるでしょう。

肌質、肌色による違い

レーザーの性質上、黒っぽい肌色に強く反応します。

もともと肌の色が黒っぽい場合や日焼けをしている場合は、通常よりも痛みを感じやすくなるんですね。

た乾燥肌や敏感肌といったデリケートな肌状態では、刺激を感じやすくなります。

お肌のうるおいが足りていない人は、入念に保湿を行うようにしましょう。

毛量による違い

「わたしは他の子より毛が多いから、激痛に耐えられそうもない……」

とあきらめかけたあなた、ちょっと待ってください!

たとえ一度目の脱毛が痛くても、その痛みがずっと続くわけではありません。

脱毛回数を重ねれば毛はどんどん少なく、薄くなっていきます。

それに伴って痛みもどんどん減っていくんです。

痛いのはほんの短い間だけ……と思えば、頑張れる気がしませんか?

脱毛の種類別痛み一覧表

脱毛の痛みについては、どこでどんな施術を受けたのか?がポイントになります。

なぜなら脱毛の種類によって痛みの度合いがまったく違うから!

これをよく知らずにプラン契約して、後悔している人も多いんですよ。

今回は代表的な三つの脱毛方法について見ていきます!

光(フラッシュ)脱毛の場合

痛みレベル★★

エステサロンが採用しているのが光(フラッシュ)脱毛と呼ばれるものです。

とてもポピュラーな手法なので、脇脱毛を検討したことのある方なら耳にしたことがあるでしょう。

基本的な仕組みは、クリニックで受けられるレーザー脱毛と同じ。

ただエステでは、医療レーザーほど強力な脱毛機器を使用することは認められていません。

フラッシュ脱毛は照射エネルギーがマイルドな分、肌に優しいという特長があります。

脱毛効果が表れるのもゆっくりですが、その分痛みが少なくて済むんですね。

光(フラッシュ)脱毛の場合は、まったく痛みを感じなかった!という口コミもあるくらいなんですよ。

通う期間が長くなっても構わない、とにかく痛みの少ない脱毛がしたい!という人には、光(フラッシュ)脱毛をおすすめします。

<併せて読みたい記事>

痛みが少ないVIOの光脱毛サロンならここ!

レーザー脱毛の場合

痛みレベル★★★

医療レーザー脱毛はクリニックでのみ受けられます。

フラッシュ脱毛に比べて照射パワーが強く、より効率的に脱毛が可能になるのが特長です。

ただしパワーが強い分、肌に与える刺激も大きくなるのがデメリット。

よく「輪ゴムをはじいたような痛み」と例えられますが、それを痛いと感じるかどうかは人それぞれですよね。

一撃なら耐えられても、ビシッビシッと何度も当てられればちょっとつらくなってくることも……。

ただ一度の脱毛でかなり脱毛効果が期待できるので、痛みの軽減が早く感じられるとも言えます。

ニードル(針)脱毛の場合

痛みレベル★★★★★

ニードル脱毛は肌に針を刺して、毛根に直接電気を流す手法です。

現代ではフラッシュ脱毛を使うサロンがほとんどですが、ひと昔前はニードル脱毛が一般的でした。

ニードル脱毛のメリットは、レーザーやフラッシュの当てにくい、狭い部位の脱毛にも対応できる点や、施術が終わった瞬間から毛が生えてこなくなる点ですね。

しかし毛を一本ずつ処理していくため、とんでもなく時間がかかります。

さらに本数や時間によって料金設定されていることがほとんどなので、脇を全部処理しようとするとなかなかのお値段に……。

そしてなんといってもニードル脱毛、すごく痛いんです!!

肌に針を刺して、そこから電気を流すわけですから、想像しただけで痛いですよね。

担当するスタッフの技量によっても、かなりバラつきが出るようです。

筆者は昔、一度だけニードル脱毛を体験したことがあります。

正直言って、あんなにもつらい15分間は生まれて初めてでした。

今はもう少し改善しているかもしれませんが、脇脱毛の場合はあえてニードルを選ぶ必要はないと思います。

脱毛時の痛みを軽減するには

脱毛方法によって、かなり痛みの度合いが変わってくるんですね。

できるだけ痛くない方法でと考えるなら、ニードル脱毛は真っ先に除外しましょう。

レーザーにしろフラッシュにしろ、技術の進歩により痛みを感じにくい機器がどんどん増えているので、それほど心配はいりません。

それでも「痛かったら?」と不安な方のために、脱毛時の痛みを軽減するための対策をご紹介しますので、参考にしてみてください!

出力を下げる

どうしても痛みが強く耐えられない場合は、照射出力を下げてもらうことができます。

パワーを落とすのでその分脱毛効果も落ちてしまいますが、痛い思いをし続けるよりはマシでしょう。

冷やす

脱毛直後の肌は軽いヤケドを起こしているのと同じ状態ですから、冷やすことで痛みの軽減に役立ちます。

エステサロンの場合はほとんどが冷却ジェルなどを使って肌を冷やしてくれますが、クリニックではそこまでのケアを望めないこともあります。

「痛い!」と感じたら無理をせず、声を上げましょう。

痛いことが伝われば、それなりの対応をしてもらえるはずですよ。

麻酔をする

クリニックのレーザー脱毛に限りますが、痛みが強い場合は追加料金を払って麻酔を使用できます。

リゼクリニックによると約4割の人が脱毛時に麻酔を使用するとのことですが、大半は顔脱毛の場合です。

脇脱毛のみで麻酔を使用する人は少ないのかもしれませんね。

日焼けをしない

レーザーやフラッシュは黒い色素に反応するので、日焼けによって肌が黒くなっていると強く反応し、痛みが増します。

過度の日焼けをすると脱毛自体を断られることもあるため、脱毛中は日焼けをしないようにしましょう。

生理前後や体調の悪い日は避ける

生理中やその前後は、自分が思っている以上に肌がデリケートな状態になっています。

普段なら感じない痛みを感じやすくなるため、できるだけ生理日前後の施術は避けましょう。

またその日の体調によっても痛みの感じ方は違ってくるので、体調と相談しながら無理のない範囲で進めましょう。

おわりに

脇脱毛は痛い!けれど、どこでどんな脱毛をするかによって、その痛み度合いは大きく変わってきます。

絶対に痛いのは無理!という方はエステサロンの光(フラッシュ)脱毛を。

多少の痛みなら我慢して、早く結果を出したい方は医療レーザー脱毛を、それぞれおすすめします。

できるだけ痛みを和らげる方法もご紹介しましたので、脱毛の痛みがつらい!と悩んでいる方はぜひ実践してみてくださいね。

ワキ脱毛するとわきが・脇汗が改善されるって本当?

わきが臭う女性イメージ

まずは「ワキ脱毛するとわきがが治るの?」という点について、結論をズバリ申しましょう。

ワキ脱毛によって、においが改善することはあり得ます!

脱毛でワキのにおいが改善する可能性はあり!

どういうことなのか、説明しますね。

ワキは体全体の中でも特に汗をかきやすい部位なので、通気性が悪く湿気がこもりがちになります。

ワキの毛と汗・皮脂が混ざることによって雑菌が繁殖し、嫌なにおいを発するようになるんですね。

そこで脱毛です。

脱毛すると、ワキのムダな毛がキレイにすっきりなくなります。

するとどうなるでしょうか?

今まで毛の存在によってムレやすかったワキの環境は一変します。

かなり通気性が良くなりますし、雑菌の繁殖も抑えられますよね。

そのため、脱毛がワキの匂いの改善につながるとされています。

わきがは改善する!?クリニックの見解は?

脱毛によってワキの匂いが改善できる、というのは女性にとって嬉しい情報ですね!

でも、「においの改善=わきがの改善」とは限らないんです。

ここは注意するポイントですよ。

「脱毛によってワキのにおいが和らぐのはわかった。じゃあわきがは改善するの?」

次からは、その件について詳しく見ていきましょう。

そもそも、わきがとは?

わきがって、単にワキがにおう……というだけではないんです。

もっと細かなメカニズムが隠されており、「不潔にしているからにおう」という単純な問題ではありません。

わたし達は暑ければ汗をかきます。

汗は体にある汗腺から分泌されていますが、じつはこの汗腺には大きく分けて二種類が存在します。

これをエクリン腺とアポクリン腺といいます。

エクリン腺はてのひらや足の裏を中心に全身に存在し、透明でサラサラとした汗を出します。

放っておくと「汗臭い」においがしますが、分泌直後はほとんどにおいません。

対して、わきがと深く関わりを持つのは、アポクリン腺から分泌される汗です。

ワキの下、乳首、陰部付近など特定の部位にしか存在せず、どのくらいの量あるのかは、個人によってかなり差があります。

遺伝による影響が強く、親がわきがだと子どももわきがになる確率が高いのが特長です。

アポクリン腺から分泌される汗はやや粘り気があるため雑菌が繁殖しやすく、独特のにおいがあります。

これこそがわきがの正体です。

このように、わきがというのはあくまでも体の中にある汗腺の影響を受けるものです。

決して不潔にしているから、におうわけではありません。

では、アポクリン腺と脱毛にどんな関係があるんだろう?ということを見ていきましょう。

クリニックの見解その一、脱毛とわきがに関連なし

リゼクリニックでは、脱毛とわきがには一切関連がないとしています。

レーザー脱毛の仕組みとして、「黒い色素に反応する」というものがあります。

毛の持つ黒い色素に向かってエネルギーを照射するんですね。

しかしエクリン腺もアポクリン腺も黒い色素を持ちません。

ですから、レーザーが汗腺に影響を及ぼすことはなく、わきがの症状に変化が出ることもないというのです。

リゼでは「脱毛はわきが治療にならない」としながらも、ワキのにおいが軽減することに役立つと言っています。

脱毛によってワキの下が清潔に保たれ、そのおかげでにおいが改善することが期待できるんですね。

クリニックの見解その二、脱毛によってわきがが改善するかも

一方、渋谷区のビューティースキンクリニックではまた違った見解を述べています。

「レーザー脱毛は汗腺に影響することもありえる」

リゼとはまったく逆の意見ともいえますが、どういうことでしょうか?

わきがの原因となるアポクリン腺は毛穴とつながっているのだそう。

レーザー脱毛の際に毛根にダメージを与えますが、つながっているアポクリン腺に影響する可能性がゼロとは言い切れない、とのことなんですね。

これはわきがに悩む人にとって、光明とも呼べる見解ですね!

いずれにしても、脱毛とわきがの関係性については医学的にもはっきりとしたことがわかっていない段階のようです。

ただ、においの改善については一定の効果が見込めそう。

ワキのにおいが気になっている方は、脱毛を検討してみると思わぬ嬉しい効果があるかもしれませんよ。

わきが対策、どうしたらいい?

わきがの原因は遺伝によるものが多く、脱毛によるアポクリン腺への影響も詳しくはわかっていません。

「じゃああきらめないといけないの……?」

いえいえ、そうとは限りません。

たしかにアポクリン腺の数を自力で減らすことはできませんが、そのにおいの大きな原因の一つがムレによる雑菌の繁殖。

そのため、ワキを常に清潔に保ち、通気性を良くすることでにおいの軽減をはかることも可能なのです。

雑菌の温床とも呼べるムダ毛はこまめに処理をして、極力生やさないようにしておきましょう。

自己処理は面倒だし、肌も傷つけるからイヤって人は、脱毛を検討してみてくださいね。

そのうえで、なるべく汗はこまめに拭き取り、汗を抑えるデオドラントをうまく活用しましょう。

実際にワキのにおいにお悩みの方の口コミでは、スプレータイプよりも塗るタイプがおすすめだとのことですよ。

ワキ脱毛をすると脇汗はどうなる?

ワキ脱毛をしたら、脇汗が増えた!という声が多数上がっていますが、これについてはどうなのでしょうか?

クリニックの見解は「関連なし」

「レーザーは汗腺に影響を及ぼさない」としているリゼクリニックでは、当然脱毛と脇汗との関連性を否定しています。

汗腺に影響がないのですから、汗の量が増えることも減ることもないということですよね。

ただし、毛がなくなったことによって汗が流れやすくなり、汗をかいたと感じやすくなることはあるようです。

もともと毛は汗や皮脂、汚れなどが敏感な器官に入り込まないようにブロックする役割を果たしています。

そのストッパーがなくなれば、汗を感じやすくなるのも当然のことなんですね。

また、ビューティースキンクリニックでも脱毛によって脇汗が増えることはほとんどないと回答していますよ。

「におっていないかな?」と気にしすぎてしまうことによって、かえって汗をかきやすくなることもあります。

だから、気にしすぎないようにするのが一番です。

そうは言っても、そう簡単に気持を切り替えられたら苦労しないですよね?

そんなあなたは、気づいたときにサッと対応できる制汗グッズを常に携帯しておきましょう。

心のお守り的な存在にもなってくれるので、精神的な緊張が軽減できるハズです。

服がにおっているのかも?

また、意外なところで服自体がにおっているということもあります。

毎日洗濯してキレイになっていると思っても、実は洗剤で落としきれない皮脂汚れが染み付いている場合も多いんです。

いくら洗っても、なんだか服が生乾き臭い……そんな経験ありませんか?

それを着用することによって体温で温まり、ますますにおいが増してしまうという悪循環に陥ってしまいます。

こういった染み付いた生乾き臭には、煮洗いが有効です。

ふきんのニオイが取れない場合にお母さんがよくやっている、アレですね。

臭くなってしまった服、どうせ着れないのであれば思いきって煮洗いしてみても良いかもしれません!

おわりに

ワキ脱毛するとわきがが改善するのかどうなのか?

については、医学的にははっきりしたことが言えない状況にあります。

実際、レーザー脱毛を行っているクリニックの間でも意見が分かれていましたね。

ただ、ワキの通気性が良くなり清潔になることで、においが改善する可能性は十分にありますよ。

ワキのにおいにお悩みの方は、一度脱毛を試してみてはいかがでしょうか?

「ワキがくさいから申し訳ない……」なんて遠慮する必要はありません。

クリニックにしろサロンにしろ、担当者はこれまでに大勢のワキを見てきていますからね。

なにより「キレイになりたい」「悩みをなくしたい」という思いを抱えてきた人に全力で応えたい!という気持ちで臨んでくれるはずです。

「脱毛後、脇汗が増えた」と感じる場合は、毛がなくなって汗が流れやすくなったということ、過剰にワキに意識が向いてしまい、緊張から汗をかいているケースが考えられます。

深く考えすぎず、ドーンと構えていれば気にならなくなるはずですよ。

ワキ脱毛にかかる総額費用

お財布を持っている女性2

ワキ脱毛を始めてみようかな?と考える女性がまず検討するのは、脱毛サロンではないでしょうか?

人気モデルやタレントをCMに起用していたりと、認知度が高く通いやすいイメージがありますよね。

脱毛サロンの中でも、特によく知られている大手サロンごとにワキ脱毛にかかる費用を比べてみました!

ワキ脱毛にかかる費用はどのくらい?エステサロン編

ミュゼプラチナム

ワキ脱毛といえばミュゼプラチナム!というくらい、知っている人の多い脱毛専門のエステサロンです。

ミュゼでは常にお得なキャンペーンを行っており、特に初めてミュゼを利用する人は破格の値段で脱毛を受けることができます。

2017年4月現在、ワキ脱毛にかかる費用はこのようになっていますよ。

  • ミュゼがはじめての方限定で、4箇所セット・・・300円(両ワキ、Vラインは通い放題)
  • 両ワキ、Vライン通い放題コース・・・2,400円

つまり、これまでにミュゼを利用したことのない方であれば300円で両ワキと、おまけにVラインの脱毛までできちゃいます!

限定コースが利用できない方の場合でも、2,400円で通い放題です。

脱毛が完了するまでの期間には個人差があるので、回数制限が設けられていないミュゼはとっても安心ですね。

<詳細はこちら>

ミュゼプラチナム

ジェイエステティック

脱毛だけでなく、トータルエステを手がけるジェイエステも人気が高いエステサロンです。

38年もの歴史があるので、安心してお任せできるエステティシャンが多く揃っていますよ。

ジェイエステでもミュゼと同様に、定期的にキャンペーンを実施しています。

ワキ脱毛に関するキャンペーンも多いので、検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

2017年4月現在、ワキ脱毛にかかる費用はこのようになっています。

  • ジェイエステがはじめての方限定で、両ワキ・Vライン12回セット・・・300円
  • 再契約の場合、両ワキ12回セット・・・700円

このように、かなりリーズナブルな価格でワキ脱毛ができちゃいます。

ワキの脱毛が完了するまでには、サロン脱毛の場合は平均して10回~12回程度の施術が必要だとされています。

12回セットならほとんどの人が、自己処理の必要ないレベルにまで毛量が減りますよ。

でも中には「ほかの子より毛が濃いから心配……」という人もいるでしょう。そんな方でも安心なんです。

この両ワキ12回コースには、5年間の無料アフターケアがもれなくついてきます。

12回を終えて、脱毛効果に満足できない場合はさらに5年間、無料で施術を受けられるという太っ腹なサービス!これなら安心してワキ脱毛に通えますね。

<詳細はこちら>

ジェイエステティック

エピレ

エピレはTBCグループの脱毛エステサロンです。

TBCエステはやや高級なトータルエステサロンというイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、「もっと通いやすいサロンがほしい」というお客様の意見をもとに作られたのがこちらのエピレです。

そのためTBCエステに比べると、かなりリーズナブルな料金設定になっています。

2017年4月現在、ワキ脱毛にかかる費用はこのようになっています。

  • エピレ・TBCがはじめての方限定で、両ワキ6回セット・・・250円
  • エピレ・TBCがはじめての方限定で、両ワキ・Vライン6回セット・・・700円
  • 両ワキ(Sパーツ)12回セット・・・26,400円

エピレの場合、はじめての方限定プランを利用すればかなりお得にワキ脱毛ができますね。

ただワキ脱毛専用のプランは他にありません。

ワキはSパーツという狭い範囲になるので、その12回のまとめ買い価格が26,400円になります。

決して高額ではないのですが、ミュゼやジェイエステが安すぎるので、比べると高く見えてしまいますね。

<詳細はこちら>

エピレ

ワキ脱毛にかかる費用はどのくらい?クリニック編

「しっかりワキ脱毛したいなら、エステサロンよりクリニックがいいよ!」

なんて言われて、クリニックでの脱毛を検討している方もいるでしょう。

でもサロンと比べて、さらに費用がかかっっちゃうんじゃないの?という不安が拭えませんよね。

そんな気になる脱毛クリニックの費用もチェックしましょう!

アリシアクリニック

脱毛のできるクリニックの中でも特に人気の高いアリシアクリニック。

魅力はやっぱり、クリニックにはめずらしい「脱毛し放題」プランがあることでしょう。

サロンに比べるとどうしても、一回あたりの単価が高くなってしまうクリニック脱毛。

ですが脱毛し放題プランのおかげで「追加料金がかかってしまうかも……」という心配がありません。これは嬉しいですよね!

2017年4月現在、ワキ脱毛にかかる費用はこのようになっています。

  • 両ワキ8回・・・19,800円
  • 両ワキ脱毛し放題・・・26,400円

クリニックの医療レーザーはサロンで使われる光脱毛よりも照射パワーが強力なため、完了までの回数は6~8回程度だと言われています。

ですので8回で十分だとする考え方もアリですし、完了までの期間には個人差があるので、保険として最初から通い放題コースを契約する方もいます。

いずれにしても、施術前のカウンセリングでよく相談して決めることをおすすめしますよ。

<詳細はこちら>

アリシアクリニック

クレアクリニック

クレアクリニックは新宿と渋谷でしか展開していません。

そのため通える方はかなり限定されてしまいます。

ですが予約の取りやすさや、アーユルヴェーダを使った美肌サービスなど「また行きたい!」と思わせてくれるポイントがぎっしり詰まったクリニックなんです。

2017年4月現在、ワキ脱毛にかかる費用はこのようになっています。

・両ワキ8回・・・24,300円

これ以外にも1回、3回、5回、6回と細かく料金設定されているのが特徴です。

「一から脱毛を始めるわけじゃないから、少しだけできればいい」という方でも気軽に通えますよ。

<詳細はこちら>

クレアクリニック

リゼクリニック

通いやすい脱毛クリニックといえば関東圏に多いなか、リゼクリニックは全国展開しており、地方在住の女性の星とも呼べる位置付けです。

2017年4月には青森といわきに2院開院し、全国に17院になります。

それだけ患者さんからのニーズが高いということが伺えますね。

リゼでは「今月のおすすめプラン」として、定期的にキャンペーンを行っています。

エステサロンでこそおなじみのキャンペーンですが、クリニックで採用しているところは珍しいですよね。

こんなところにも、「通いやすさ」のポイントが隠れているように思えます。

2017年4月現在、ワキ脱毛にかかる費用はこのようになっています。

・両ワキ5回コース・・・19,800円

5回で足りないという場合は追加することになりますが、コース終了後は割引価格の2,160円が適用されます。

リゼの公式サイトによると、5回の照射でほとんどの方が満足できるレベルまで脱毛できるということですよ。

<詳細はこちら>

リゼクリニック

まとめ

エステサロンごと、クリニックごとのワキ脱毛にかかる費用を比べてみました。まとめてみますね。

エステサロンの場合は、

  • ミュゼ・・・2,400円程度(通い放題)
  • ジェイエステ・・・700円程度(12回+5年間無料)
  • エピレ・・・26,400円程度(12回)

クリニックの場合は、

  • アリシアクリニック・・・19,800円(8回)
  • クレアクリニック・・・24,300円(8回)
  • リゼクリニック・・・21,960円(5回コース+1回)

契約する料金コースによって変わってきますが、ひとまずはこのような結果になりました!

金額だけ見ればクリニックが高くなりますが、通う回数や予約の取りやすさなど条件は異なりますので、一概にどちらが良い!とは言えません。

ご自身によって一番良い方法はなにか、じっくりと検討してみてくださいね!

脇脱毛のメリットとデメリット

自分の脇に困ってる女性

脱毛について詳しくなればなるほど、「脇脱毛しない人なんて、もういないんじゃないの?」と思うほど一般的なケアの一つになっているように感じます。

実際、筆者自身も脇脱毛経験者ですしね。(施術を受けたのは、もうかなり前ですが)

でもふと周りを見回してみると、意外とエステやクリニックでの脇脱毛経験のある人って少なかったりします。

ということは、みんな今でも大変な思いをして自己処理を続けているってことなんでしょうね。

夏なんかの露出が増える季節は特に、脇処理には常に気をつかいます。

腕や脚の剃り残しはギリギリ許されても、脇だけは絶対にNG! と思いませんか?

あのプレッシャーに押しつぶされそうな日々、大変でした……。

そんな大変な思いをしてまで、みんなどうして頑なに脇脱毛デビューしないんだろう? 

と思って調べてみると、どうやら脇脱毛にまつわる色々な「悪いイメージ」が関係しているようなんです。

というわけで今回は、脇脱毛のメリットとデメリットについてお伝えしていきます!

脇脱毛のデメリット

まず、デメリットから見ていきましょうか。

どうしてみんな、脇脱毛に踏み切れないんだろう?と疑問に思ったので徹底的に調査してみると、こんな問題が見えてきましたよ。

お金がかかる

まずはやっぱりお金、費用がかかるってことですね。

脇の自己処理の場合はカミソリや毛抜きを使う人が多いですが、どちらもドラッグストアやコンビニで手軽に購入できます。

値段にすると、数百円。

ちょっと良いカミソリを買っても、せいぜい千円から少し足が出る程度です。

それに比べて、エステやクリニックで脱毛をするとウン万円がいっぺんに吹っ飛んじゃう!

それなら自己処理続ければいいや……

と考えている人が多いようです。

けど実際のところ、いま脇脱毛ってすごく安くなっているんですよね。

エステだと特にその傾向が顕著で、はじめての人はワンコインで脇脱毛できちゃったり! なんてところもあります。

クリニックにすると少し高くなりますが、それでもずっとカミソリで処理し続けることを思えば、検討してみる価値は十分にありますよ。

脇脱毛の施術で痛みを感じる

「痛みに耐えられる気がしない……」という声もよく聞きます。

これも完全にイメージが先行してしまってるパターンですね。

脇脱毛には施術方法がいくつかありますが、エステで主流になっている光脱毛ならほとんど痛みを感じないレベルだと言われています。

クリニックで受けるレーザーだと、人によっては痛みを感じることもありますが、技術の進歩によってかなり痛みを和らげる機器も登場しているんです。

だから痛みについても、それほど心配しなくて大丈夫なんですよ!

そもそもそんなに痛かったら、これほどたくさんの女性に受け入れられているはずがありませんよね。

ワキ汗かきやすくなったと感じる

まれに「脱毛後、汗かきになった」という口コミを見かけますが、あれは厳密には違います。

脱毛によって汗をかきやすくなることはないと、エステやクリニックでもきちんと説明されているんです。

ただし毛がなくなることで、汗をかきやすくなったと感じやすくなる可能性はあります。

それまでは毛が汗を吸収してくれていたのが、ツルツルの脇になったことでそのまま流れ落ちてしまうわけですからね。

もともと汗をかきやすい体質の人にとっては、困るポイントと言えるかもしれません。

ただ、脇脱毛していなくても夏場に脇毛を生やしっぱなしという女性は少ないでしょうけどね。

皮膚を守るものがなくなり乾燥肌になる

本来、毛は肌や器官を守るための役割を持っていますので、それがなくなることによって外的な刺激を受けやすくなることは考えられます。

特に脱毛直後の場合は、強いエネルギーを肌に当てるので乾燥しがちです。

ちゃんとしたケアをせずに放っておくと、乾燥肌になったり、色素沈着が起こったりと肌トラブルを起こす危険性があります。

このようなことを防ぐために大切なのは、保湿です。脱毛後のお肌は非常にデリケートな状態なので、たっぷりと水分を補給してあげるのを忘れずに。

<併せて読みたい記事>

光脱毛の仕組みとメリットとデメリット

脇脱毛のメリット

一通りのデメリットを見たところで、お次は脇脱毛のメリットについて見ていきましょう!

肌がなめらかに、キレイになる

カミソリでも毛抜きでもそうですが、自己処理って肌にとても大きな負担をかけてしまいます。

筆者も脇脱毛をする前はカミソリや毛抜きで定期的に処理をしていましたが、続けていくうちに肌はすっかりボロボロに。

ブツブツと鳥肌のようになってしまったり、埋没毛が黒っぽく見えてしまったりと散々な状態でした。

脇脱毛をすることによって、自己処理で肌を痛めることがなくなります。

すると肌は自然にもとの健康な状態を取り戻していくので、どんどんキレイな状態になるんです。

肌に負荷をかけた期間が長いほど、もとに戻るのも時間がかかります。

脇脱毛を決意するなら、早い方が絶対におすすめです。

脇毛の心配をしなくて済むようになる

どんなにキレイに剃ったり抜いたりしても、またしばらくすると毛が生えてきますよね。

あれをいちいち気にするのって、すごくストレスになりませんか?

脇脱毛をすれば、ほとんど自己処理が必要ないレベルにまで毛の量が減ります。

そうすると、「脇の毛、だいじょうぶかな?」と気にする必要がなくなるんです。

ムダ毛に悩まされなくなるって、すごくストレスフリーで快適ですよ!

自信が持てるようになる

「もしかしたら、ちょっと毛が伸びてきてるかも……」

そう思うと、オシャレもレジャーも思いっきり楽しめませんよね。

見られたくないから隠そうとして、体と一緒に心まで縮こまってしまいます。

脇脱毛後のお肌ならいつだってツルツルをキープできるから、そんなふうに不安になることもありません。

だから自分に自信が持てるようになるんです。

自己処理の手間がなくなる

キレイになることも大事だけど、現実問題「手間が減る」これがとても大きいメリットです!

自己処理って永遠に続きます。

脇毛が許されないのは、10代・20代の若い世代だけじゃありません

40代や50代、もっと上の世代になっても、脇の毛を生やしっぱなしというわけにはいかないです。

それだけの長い期間、ずっと自己処理を続けるのかと思うと、気が遠くなりそうになりませんか? 

面倒を一つなくしたいという理由だけでも、脇脱毛をおすすめしたいです。

おわりに

脇脱毛についてメリットとデメリットをまとめてお伝えしましたが、気になるポイントは解消できましたか?

脇脱毛をおすすめしたいのは、

  • 自己処理のし過ぎて荒れてしまった肌をキレイにしたい
  • いちいちムダ毛の心配をしたくない
  • もっと自分に自信を持ちたい
  • 自己処理の手間を減らして、ラクになりたい

こういう人です!

どれか一つでも当てはまるなら、脇脱毛にチャレンジしてみると良いと思いますよ。

一方、脇脱毛にはデメリットも存在します。

特殊な施術を行うわけですし、ヤケドなどのトラブルの危険性がゼロとも言い切れません。

必要なのは、自分に合った方法やエステ・クリニックを見極めること。

アフターケアまできちんとしてくれる大手なら安心感が違いますから、一度相談に行ってみてはいかがでしょうか?

ワキ脱毛って効果あるの?本当に生えなくなる?

脇を見てビックリする女性

ムダ毛の処理について、身近にじっくり話し合える友達はいますか?

エステやクリニックでの脱毛が一般的になったとは言え、まわりに脱毛経験者がいないと「ネットの口コミなんて、嘘なんじゃないの?」と疑いの眼差しを向けてしまうのも仕方のないことです。

中には、女性同士であっても、ムダ毛については話しにくい……という人もいるかもしれません。

エステ脱毛というと勧誘が激しい・余計な商品まで買わされるなど良くないイメージも強いですから、身近に脱毛経験者がいないと近寄りにくいと感じてしまいますよね。

本来なら、脱毛のことは脱毛サロンに聞くのが一番。

しかし一度足を踏み入れたら最後、契約するまで帰してもらえないかも……なんて恐怖心があると、電話するのさえ怖くなってしまいます。

ということで、ワキ脱毛に興味があるけど、本当のところはどうなの?と悩んでいる女性に向けて、ワキ脱毛の効果についてご紹介します。

自己処理を卒業したい! というそこのアナタ。じっくり読んでいってくださいね!

まずは結論!ワキ脱毛はしておくべき!

さくっと結論からいきましょう。

筆者はワキ脱毛経験者ですが、「ワキ脱毛はしておいて損はない!」と自信を持っておすすめしたいと思います。

脱毛って高い?

まずは気になる値段について。

ワキ脱毛は今、エステ・クリニックを問わずどこでも、かなりリーズナブルな価格で施術を受けることができるんです。

本契約前のお試しプランなどを行っているところもあります。

はじめての利用ならワンコインで利用できたり、他の脱毛プランを申し込めばワキは無料でついてくるなんてものまであるんですよ。

これだけ手軽な料金でワキ脱毛ができるようになったというのに、いまだに自己処理を続けているという人は本当にもったいないです!

勧誘がひどいって噂が気になる

エステの強引な勧誘についてはどうでしょう。

筆者がエステ通いをしていたのは数年前のことですが、たしかに当時はかなり強引な勧誘が多かったです。

断っても断っても「キレイになりたくないのですか?」「これくらいなら自分に投資できるのでは?」などと、かなり強く契約をすすめられました。

しかしここ数年、勧誘無しを謳うエステが増えてきました。

これに伴って、それまで強引な勧誘を行っていたエステも経営体質を見直し、お客の望まない商品を強くすすめることはしなくなってきたようです。

インターネット上でおすすめされることの多い大手エステサロンやクリニックでは、ほぼ不快な勧誘はないと見て良いのではないでしょうか。

今はなんでもSNSで拡散されてしまう時代ですから、お客が嫌な思いをすればすぐに広まってしまいます。

だからこそ、ユーザー目線に立ったサービスが重要視されているんです。

というわけで、お金と勧誘についてはあまり心配しなくても大丈夫!

では、次に気になるのが「効果」について。実際のところ、ココが一番大事ですよね。

ワキ脱毛をすると、本当に生えてこなくなるの?

いわゆる「永久脱毛」と呼ばれる脱毛は、クリニックでのみ受けることができます。

エステの場合は不再生脱毛なんて呼び方をするようです。

クリニックとエステでは、そもそも扱っている脱毛機器が異なるんですね。

クリニックで行われることの多い一般的な方法は「医療レーザー脱毛」で、医者にしか扱うことができません。

一度に強いエネルギーを照射することができるため、高い脱毛効果を得ることができます。

一方エステで行われるのが「光(フラッシュ)脱毛」です。

こちらは医師免許を持たないエステティシャンでも扱うことができますが、その分医療レーザーよりも照射エネルギーが落ちます。

機器のパワーが異なるので、効果があらわれるまでの早さや施術が完了するまでの期間に差が出ます。

しかし、いずれにしても徐々に自己処理が楽になり、脱毛を完了する頃にはほとんど自己処理が必要ないレベルにまで毛がなくなりますよ。

どれくらい通えば脱毛効果を実感できるの?

これについては個人差が大きいので一概には言えませんが、一般的には

  • クリニックの医療レーザーの場合で1回~
  • エステの光(フラッシュ)脱毛の場合で3回~

この程度が目安とされています。

1~3回の脱毛ですべての毛がなくなるわけではなく、毛周期に合わせた施術を繰り返し行うことによって徐々に毛量が少なくなっていきます。

あくまでも「毛が少なくなったみたい!」と感じるポイントがこれくらいということですね。

少しの勇気を出してワキ脱毛を始めてみれば早ければ1回の脱毛で、遅くても3回程度で脱毛効果を実感できるんです。

終わりのない自己処理を延々と続けることと比べれば、なんてすばらしい! と感じませんか?

ちなみに、ほとんど自己処理が必要ないレベルになるのは、

  • クリニックの場合で6~8回程度
  • エステの場合で10回~

このくらいが目安とされています。

ここはやはり、照射エネルギーの強いクリニックの方が圧倒的に早く効果が出るようです。

脱毛効果だけを見ればクリニックがおすすめですが、店舗数が多くて通いやすい・初期費用が安く抑えられるなどエステの良いところもあります。

ご自身にとって合った方を選ぶと良いでしょう。

毛が濃い、剛毛だと効果がないって本当?

ワキの毛はほかの体毛と比べても太いのが特徴ですが、特に毛が濃い人の場合「脱毛しても効果がないのでは?」と不安に思われるようです。

まず脱毛の仕組みからお話しますと、レーザーやフラッシュは肌の黒い部分に反応するようにできています。

ですから、毛が濃ければ濃いほど脱毛効果を感じるのが早い傾向があるんですよ。

逆に、毛の薄い人やうぶ毛しか生えないような部位の脱毛は難しく、時間もかかると言われています。

しかしやはり毛が濃い分、脱毛完了までにかかる時間も長くかかります。

またエステの光脱毛では思うような効果を得られず、クリニックへ移っていく人もいるようです。

そのようなケースがあるのは事実ですが、だからといって毛の濃い人に脱毛が効果がないというわけではありません。

また剛毛だと「見られるのがはずかしい……」という人もいますが、相手はこれまでに大勢のワキを目にしてきています。

もはやちょっとくらい毛の濃いワキを見たところで、なんとも思わないので気にしなくて大丈夫。

それよりも、ほんの一瞬の恥ずかしさのためにずっと自己処理をし続けなくてはならないより、少しの勇気を出してツルツルのワキになれば方が良いと思いませんか?

剛毛だって大丈夫!思いきって脱毛の一歩を踏み出してみてください♪

せっかく脱毛が完了しても、また生えてきてしまうのでは?

エステの不再生脱毛だけでなく、クリニックの永久脱毛でさえ「永久に生えてこなくなるとは限りません」という注意事項を掲げているのを見たことがあるかもしれませんね。

そうなんです。女性の場合はホルモンバランスが変わりやすく、それによってまた毛が生えてくることも、ないとは言い切れません。

「えっ、じゃあ、せっかくワキ脱毛しても意味がないってことじゃない!」

いいえ、そうではありません。

たしかに、脱毛完了した当初は毛の一本すら見当たらないツルツルのワキだったはずが、数年後に見てみるとチョロリと一本生えている……? という事態はありえます。

しかしだからといって、脱毛をする前の状態に戻ってしまうわけではありません。

脱毛しない状態のワキって、どれだけ完璧に毛を剃っても次の日にはちょっぴり生えてる……なんてことだってありますよね?

一度エステやクリニックでの脱毛を経験すれば、そんなことにはなりません。

これだけでも、かなりのストレス軽減になります。

「ワキ脱毛によって、自己処理が格段にラクになった」という状態は、ほぼ一生モノといって良いでしょう。

おわりに

この記事が「ワキ脱毛、本当に効果があるの?」と疑問に思っている人のお役に立てれば幸いです。

もう一度まとめると、

  • ワキ脱毛は今かなりお安くなっている。やっていない人は損してる!
  • エステの激しい勧誘は、最近ではかなり少なくなっている
  • 個人差はあるが、1~3回ほどで「毛が少なくなった」ことを実感している人が多い
  • クリニックで6~8回程度、エステで10回~でほぼ脱毛完了!
  • 剛毛でも大丈夫!むしろ脱毛効果を感じるのが早いかも?
  • 永久脱毛でもまた生えてくることはある。でも自己処理は格段にラクに!

いかがですか?
ワキ脱毛、良さそうじゃない? と思ってもらえれば嬉しいです。

筆者もワキ脱毛を完了してから数年になりますが、本当にやって良かった! と思っています。

自己処理の手間が省けるのと、カミソリで肌を痛める心配がないのでとってもストレスフリーですよ。

あなたもぜひ、検討してみてくださいね。

色んな脇脱毛方法を比較してみた

脇毛を処理する女性

脇の脱毛って、女性としては必須ですよね。

脱毛の方法はたくさんありますが、だからこそ気になるのが「どんな方法が一番いいの?」ということではないでしょうか。

そこで今回は、色んな脱毛方法をズラッと比較してみました!

光脱毛の場合

主にエステサロンでの脱毛に使われるのが、光脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれる方法です。

脱毛といえば、真っ先にこれを思い浮かべる人も多いかもしれませんね。

値段

光脱毛とひと言でいっても、エステや部位によって値段はさまざまです。

一概に「高い」「安い」とは言えません。

しかし脇脱毛に限って言えば、どこのエステでもかなり格安料金で施術を受けることが可能になっています。

たとえば脱毛専用のエステとして有名なミュゼプラチナムでは、脇脱毛単体の料金で3,600円。

他の部位とのセットプランであれば、無料で脱毛し放題になることもあります。

<詳細はこちら>

ミュゼプラチナム

脱毛期間

毛の生え変わるサイクルを毛周期を呼びます。

これには個人差がありますが、一般的には2ヶ月~3ヶ月程度と言われています。

そのためエステで光脱毛を受ける場合には、2ヶ月~3ヶ月ごとに通う必要があります。

脇脱毛が完了するまでに平均でも10回以上通う必要があると言われているため、脇脱毛をスタートしてから完了までには2~3年程度かかります。

「そんなにかかるの?」と思われるかもしれませんが、それだけ通えばあとはほとんど自己処理が必要ないくらいのレベルまで毛がなくなるということ。

長い目で考えたいところですね。

簡単かどうか

施術自体はエステティシャンが行うので、特に難しさはありません。

ただ定期的に店舗に通うのが難しい場合や、予約を取りにくいエステだと、通い続けるのに難しさを感じることはあるでしょう。

通いやすいところに店舗があるか、予約が取りやすいか、などを考慮して選ぶ必要があります。

痛み

光(フラッシュ)脱毛は肌への負担をなるべく抑えたマイルドな脱毛方法です。

そのため、痛みを感じることはほとんどないと言われています。

肌の状態によっては若干の痛みを感じるともされていますが、かなり個人差が有るようです。

人によっては「いつの間にか終わっていた」というほど痛みを感じなかったという場合もあります。

総合的に見たメリット

  • 脱毛が完了すれば自己処理がほとんど必要なくなるくらいに毛が薄くなる
  • 脇脱毛に関してはどこのエステもかなり安い
  • 痛みを感じることが少ない

総合的に見たデメリット

  • 脱毛完了までに通い続けなくてはならず、期間も2~3年ほどと結構長い
  • 住んでいる場所によってはちょうどいい店舗が見つからず、通うのが大変、予約が取りにくいということが予想される

医療レーザー脱毛の場合

美容クリニックで受けることができるのが医療レーザー脱毛です。

医師にしか扱えない高エネルギーの機器を使用するため、高い効果を短期間で実感できます。

値段

脱毛といえば「エステかクリニックか?」と言われるほど、比べられることの多い二つですが、エステの光脱毛と比べると一回あたりの料金はかなり高額になります。

たとえば脱毛クリニックとして有名なリゼクリニックでは、脇脱毛5回に対して19,800円がかかります。

しかしアリシアクリニックでは脱毛し放題26,400円プランを用意しているように、最近ではお得なプランを用意しているクリニックも増えています。

<詳細はこちら>

リゼクリニック

アリシアクリニック

脱毛期間

光脱毛と比べて照射エネルギーが強いため、その分短期間で脱毛を完了することができます。

医療レーザーで脇脱毛完了までに要する回数は、平均して6~8回ほどと言われています。

こちらもエステ同様、毛周期に合わせた施術が必要になるため、早くツルツルになりたいからといってひと月の間に何度も施術を受けることはできません。

簡単かどうか

こちらも施術自体は医師による手で行われるので、操作自体の難しさ、簡単さは関係ありません。

ただ、施術を受けられるクリニックが少ないのが現状です。

ネット上で口コミの集まるような大手クリニックでも、関東圏に集中していることが多く、地方に住んでいる場合はなかなか利用できないという問題に直面するでしょう。

痛み

エネルギーが強いということは、その分肌が感じる痛みも大きくなるということです。

光脱毛と比べて、痛みは大きいと感じるでしょう。

この痛みは「輪ゴムをはじいた程度の痛み」と表現されることが多いですが、耐えられないほどではないと言う人がほとんどです。

ちなみに最近ではより肌に優しくなった脱毛機器も登場しています。

それを使うと痛みの軽減だけでなく、施術後の肌トラブルの危険性も少なくなるのでおすすめです。

総合的に見たメリット

  • 照射エネルギーが強く、早く脱毛効果を実感できる
  • 通う期間が短くて済む
  • 医師が担当するので安心感があり、何かあった時でも安心

総合的に見たデメリット

  • 施術中の痛みが強いことがある
  • 通い放題などの、お得なプランを用意しているクリニックは少ない
  • クリニックの数が少なく、通うのが難しい場合がある

家庭用脱毛器の場合

家庭用脱毛器の進化はめざましく、エステ通いが難しい主婦などに人気が高まっています。

最近では、エステで使われるのと同様のフラッシュ脱毛器が主流です。

値段

家庭用脱毛器として人気のあるケノンの本体価格は69,990円、同じく人気の高いラヴィでは39,800円となっています。

エステに近い脱毛効果を得られますが、通えば通うほどお金がかかるエステとは違い、使えば使うほどこちらの方が安くなるのがメリットです。

注意したい点としては、カートリッジの有無や値段です。

カートリッジが交換できないと、本体が壊れていなくても照射しきったら廃棄するしかありません。

また、本体が安くてもカートリッジ代が高いものはランニングコストがかかってしまいます。

<併せて読みたい記事>

家庭用脱毛器比較【トリア・ケノン】

脱毛期間

脱毛期間としてはエステと同じくらいか、エステよりもやや時間がかかるようです。

平均して3年半~くらいでしょうか。

しかし自宅で好きなときに施術できるので、負担が少なく続けやすいです。

簡単かどうか

店舗やクリニックに通う必要がなく、予約を取る必要もないのでその点においては楽でしょう。

ただ施術については自分で行うため、慣れないうちは操作が難しく照射漏れなどが起こることもあります。

また手や目の届きにくい範囲への施術は難しいので、コツをつかむまでは大変かもしれません。

痛み

家庭用脱毛器の照射エネルギーはだいぶマイルドなので、痛みを感じることはほとんどないとされています。

あっても少し「チリッ」とする程度です。

総合的に見たメリット

  • 自宅で好きなときに脱毛できるので手軽で続けやすい
  • トータルコストで考えればエステより安い

総合的に見たデメリット

  • 慣れるまで操作が難しい場合がある
  • 万が一トラブルが起こった場合、すべて自己責任で対処しなければならない

毛抜きの場合

値段

一つ数百円程度で購入可能。一度買えばなかなか壊れるものでもないので、コストという意味ではかなり良いと言えます。

ドラッグストア、コンビニなどどこでも購入できます。

脱毛期間

すべての毛が同じ毛周期で生えているわけではないので、その時生えている毛を抜いても3日~7日程度するとまた隠れていた毛が生えてきます。

しかもあくまでも表面の毛を抜くだけなので、「抜き続けたら生えてこなくなる」ということもありません。

抜いている限り、ずっと自己処理が必要になります。

簡単かどうか

ピンポイントで毛を狙って抜くので、脇は見にくく抜き残しが出やすいです。

また途中で毛が切れて埋没毛になってしまったり、赤くなったりとトラブルも起こりやすいという特徴もあります。

痛み

部位によってはかなり痛いです。脇の毛は太くてしっかりしているので、痛みを感じやすいでしょう。

また抜いたあとも痛みが続いたり、炎症を起こしたりもします。

総合的に見たメリット

  • 毛抜き単体の値段はとにかく安い
  • 剃り残した毛をピンポイントで抜くなら手軽

総合的に見たデメリット

  • 痛いし、肌トラブルを起こしやすい
  • 脇全体を処理するには不向き

脱毛クリームの場合

値段

数千円円程度で、ドラッグストアなどで手軽に買うことができます。

脱毛期間

クリームは表面の毛を溶かす方法なので、毛抜き同様にこちらも一時的な処理にすぎません。

個人差がありますが、一週間程度でまた毛が生えてきます。

簡単かどうか

クリームを塗布して数分放置しておくだけなので、楽だと感じる人も多いようです。

毛の質や量によってどの程度のクリームを塗れば良いのかなどは、何度か使ってみてコツをつかむ必要があるかも。

痛み

肌の弱い人は、クリームを塗布したことによってそれが刺激になってピリピリとした痛みを感じることもあるようです。

肌に優しいマイルドなタイプも売られているので、敏感肌の人はそちらを検討するのがおすすめですよ。

総合的に見たメリット

  • 値段が安く、手軽に買える
  • クリームを塗って放置しておけばいいだけなので、楽

総合的に見たデメリット

  • クリーム独特のニオイがある
  • 肌が弱いとかぶれることもある
  • 毛の状態によっては思うような脱毛効果を得られないことも

まとめ

色んな脇脱毛方法を比較してみましたが、この中で筆者がもっともおすすめしたいのは「医療レーザー」です。

やはり脱毛するからには効果が感じられなければ意味がありませんが、医療脱毛の場合は医師の指導のもとで確かな施術を受けることができます。

値段の高さがネックになる人もいるでしょうが、通う期間が短くて済むことから、トータルコストで考えればエステと大差ないと言われていますよ。

お得な通い放題プランを扱っているクリニックもありますので、自宅近くのクリニックをまずはチェックしてみてください。

もし通える範囲に美容クリニックがないという場合は、エステや家庭用脱毛器を検討してみると良いと思います。

逆にもっともおすすめできないのは「毛抜き」による自己処理です。

痛みが強く、肌を傷つけるおそれがあるからです。毛がなくなっても、ポツポツと鳥肌みたいな状態になってしまったのでは、キレイな脇とは言えませんよね。

ムダ毛のない、キレイな脇を目指すあなたの参考になれば幸いです。

脇脱毛は医療脱毛でやるべき!その理由4つ

女性のキレイな脇イメージ

筆者はサロンの光脱毛・クリニックの医療脱毛と両方の経験がありますが、以前はそれほど医療脱毛ってポピュラーじゃなかったんですよね。

サロンの脱毛も今ほど多くの人がやっているわけではなかったのですが、まだサロンの方が一般向きで、通いやすいイメージが強かったように思います。

でも最近ではクリニックもかなり良い意味で「サロンっぽく」なってきて、脱毛しようと考えたときに「サロンかクリニックか?」と悩む人が増えているようです。

そこでまず、サロン脱毛とクリニック脱毛の違いについておさらいしておきましょう。

エステの脱毛とクリニックの脱毛の違い

クリニックの脱毛とは

クリニックで受けられるのは「医療脱毛」と呼ばれます。対してエステサロンで受けられるのは「美容脱毛」です。

医療脱毛はもともと治療目的で行われた脱毛で、今のように「美しくなりたい」という目的で脱毛する人が増える以前からずっと行われてきたものです。

もちろん医療脱毛ができるのは、医者だけだと決められています。

だから歴史が古く、信頼性も高いのです。

エステの脱毛とは

一方、エステの美容脱毛は医療行為ではありませんから、医師免許を持たないエステティシャンによる施術が認められています。

ただしその分、医療脱毛に比べて機器のパワーが弱く、効果を感じるまでに時間がかかるというデメリットがありますよ。

美容脱毛は治療のための脱毛ではありません。

「美しくなりたい。だから脱毛したい」というニーズの高まりとともに盛り上がってきた文化です。

ですのでまだ歴史が浅く、「永久脱毛」とは謳えません。

……と、ここまで聞くと圧倒的に「医療脱毛の方がいいんじゃない?」と思いますよね?

そうなんです。

でも、エステ脱毛を選ぶ人は後を絶ちません。

医療脱毛がかなりポピュラーになってきたとは言え、まだまだエステ脱毛を希望する人が多いのが現状です。

それはなぜなのでしょうか?

大きな理由としては「医療脱毛は高いから」というイメージが強いことが挙げられます。

たしかに、最近のエステ脱毛の安さはものすごいですよね。

特に脇脱毛はどこのエステでも価格破壊を起こしているといっても過言ではないくらいの低料金です。

「じゃあやっぱり、エステの方がいいのでは……?」

と安易に飛びついてしまうのは、ちょっと待って!

決してエステ脱毛が悪いというわけではありませんが、医療脱毛にはそれを上回るほどのメリットがあるんですよ。

脇脱毛は医療脱毛でやるべき!な理由を4つ挙げてみた

治療目的の行為なので信頼性が高い

「脱毛なんてみんながやっているから安心でしょ」

という気持ち、みんな持っていますよね。

でも、脱毛って本来リスクを伴う行為なんです。

毛の細胞を破壊するくらい強いパワーを当てるわけですからね。

もちろん、肌にダメージを与えないように細心の注意を払って行われるわけですが……やっぱりトラブルは0ではありません。

ヤケドや肌の炎症など、大小さまざまなアクシデントの口コミを見かけることも少なくありません。

これは脱毛をしている限り、他人事ではないんです。

そう考えると、やっぱりより安心できるところで施術をしてもらいたい!と思いませんか?

個人経営のエステよりも大手のエステが安心ですし、エステよりもクリニックの方がもっと安心です。

だって、他でもないケガや病気を治してくれるお医者さんの診察を受けながら脱毛ができるんですからね。

先ほども述べたように、エステ脱毛はまだ始まって歴史の浅いもの。

医療脱毛と比べると信頼性という面では若干落ちるのは否めません。

いくらエステが安くても、肌にダメージを与えてしまっては本末転倒ですよね?

それなら少し費用がかかっても、クリニックの方が安心感がありますよ。

永久脱毛なので処理が完了したらずっと自己処理いらず

脱毛をする目的といえば、大きく分けて2つ。

  • ツルツルでキレイな肌になりたい!
  • 面倒な自己処理の手間を省きたい!

ではないでしょうか?

筆者はエステで脱毛してから数年経ちますが、なくなった毛が再び生えてきたようには感じていません。

なので「永久脱毛」とは言えないまでも、かなり長い期間自己処理が必要ないレベルはキープできるものだと思っています。

しかしどのエステでも注意書きとして、「妊娠・出産によるホルモンバランスの影響によって元の毛質に戻る場合があります」といった文言が書かれています。

せっかく脱毛に通って手に入れたツルツルのお肌が元通りに……なんて、考えただけでも悲しすぎますよね。

そういったリスクがより少なくて済むのは、やはり「永久脱毛」を謳える医療脱毛だと言えます。

肌が弱い人でも安心

敏感肌、乾燥肌、アトピーやニキビなど、肌の状態は人それぞれです。

肌の状態によっては、事前のカウンセリングで施術をお断りされる場合もあり、これはエステもクリニックも一緒です。

ただあまりひどい状態でなければ、肌の様子を見ながら施術は可能です。

この場合、より安心してお任せできるのは間違いなくクリニックですよね。

エステティシャンも多くの人の肌を見てきていますし、しっかりとした研修を積んでいるはずです。

しかしそれでも、医者に診察してもらうのとでは安心感がまるで違います。

肌が弱い、肌トラブルを起こしやすいという人は、医療脱毛を選ぶことを強くおすすめしますよ。

思っているより安い

誰もが「医療脱毛は高い」と思い込んでいるようですが、じつは案外そうでもないんですよ。

たしかに全身脱毛をしようと思えばかなり高額になってしまいますが、脇脱毛くらいなら、エステの料金とそう変わりません。

通い放題プランを用意しているクリニックもありますから、そういうところの場合はエステより安く済むことだってあります!

効果が早く出て、安心で、そのうえ安い!なんて、もう医療脱毛を選ばない理由がないのではないでしょうか?

脇脱毛でおすすめのクリニックならここ!

湘南美容外科クリニック

クリニックで脇脱毛をするなら、湘南美容外科クリニックがとにかく安いです!この価格なら、エステに行くメリットはないのでは……?というほど。

両脇5回で1,000円、無期限&無制限でも3,400円です!すごい……。

これから脇脱毛にチャレンジする人には、5回では物足りないと思います。ですので、無制限コースを検討してみると良いですよ♪

クリニック数は全国に57院ほど。

美容クリニックの中ではかなり多い方なので、通える範囲に湘南美容外科クリニックがある方はラッキーですね!

<詳細はこちら>

湘南美容外科クリニック

有楽町美容外科クリニック

有楽町駅・銀座駅すぐそばにあるので、アクセスはバッチリですね!ホームページから無料のメール相談もできるようになっています。

両脇トライアルが497円、無期限&無制限でも2,808円と、こちらも驚くほど安い!

こんな価格で一生モノの脇が手に入るなんて、本当に良い時代になったものです。

アリシアクリニック

脱毛クリニックといえばアリシアクリニックが人気ですよ。

脇脱毛の料金は5回で13,750円、8回で19,800円、無期限&無制限で26,400円と、毛質や毛量によって選ぶことができます。

またアリシアクリニックでは脇以外にも全身や顔、VIOなどに通い放題プランがあります。

脇がキレイになると、高確率で他の部位も脱毛したくなるはずなので、トータルで考えてアリシアクリニックを選択するのも良いと思いますよ!

関東に12院ほど展開しています。

いまとても勢いのあるクリニックなので、今後は全国展開してもらえるのを期待したいですね!

<詳細はこちら>

アリシアクリニック

おわりに

「脇脱毛を医療脱毛でやるべき理由4つ」をご紹介しました。最後にもう一度まとめておきますね。

  • 治療目的の行為なので信頼性が高い
  • 永久脱毛なので処理が完了したらずっと自己処理いらず
  • 肌が弱い人でも安心
  • 思っているより安い

エステ脱毛を選ぶ人の多くが「安くて、手軽な感じ」に引かれるのだと思います。

しかし、脱毛はリスクのある行為だということを再認識して、そのうえでしっかりと選んでもらいたいですね。

もちろん、エステ脱毛がダメだというわけではありません!

ただパッと見の値段だけを判断材料にせず、もっと広い視野を持つと選択肢が広がると思いますよ♪

脇脱毛を安い料金でできるサロン特集

笑顔でお財布を持つ女性

脇からムダ毛が生えている!なんて、絶対に許されない状況です。

だからこそ、脱毛の中でも最初にスタートする人がもっとも多い部位だというのも頷けます。

「脇の毛なんてなくなってしまえばいい」……ほとんどの女性はそう思っているはずです。

しかし以前まで脱毛は非常に高額で、なかなか手軽に始められるものではありませんでした。

ですから脇脱毛に興味はあっても、仕方なく自己処理で済ましている……という人が多かったのです。

脇脱毛ならエステサロンが安い!

しかし時代は変わりました!今、エステサロンでは非常にリーズナブルな価格で脇脱毛が可能になっています。

もはや「女性ならみんなやっておいた方がいいのでは!?」と言いたくなるくらいです。

そこで、今回は特に料金の安い脱毛サロンをまとめてみました!

もちろん、安いだけではありません。口コミなども総合的に判断して、自信をもっておすすめできるサロンだけを集めていますので、安心して見ていってくださいね!

ミュゼプラチナム

まずは知名度&人気の高いミュゼプラチナムからご紹介します。

今でこそ「強引な勧誘のないサロン」というのは一般的になりましたが、管理人が脱毛難民と化していた頃はまだ「エステ=とにかく勧誘がキツイ」というイメージが強かったです。

実際、かなりゴリゴリの営業トークで迫ってくるサロンばかりでした。

そんな中さっそうと現れたのがミュゼでした。

脱毛専門のサロン、そして「勧誘は一切しません」という言葉につられて訪れてみると、たしかにその通りだったのです。

その信頼を積み重ねてきたからこそ、ミュゼはここまで人気が出たのだと思います。

脇脱毛のプラン

  • 両脇・Vライン美容脱毛完了コース・・・2,400円
  • 両脇美容脱毛完了コース・・・3,600円

一瞬「はて?」と考え込んでしまうような料金設定ですが……。

脇を単体で処理するよりも、Vラインと一緒に契約した方がお得なようです。

その他の契約プランにも、脇脱毛はオプションとしてついてくることがあります。

また期間限定のキャンペーンもよく行っているので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

<詳細はこちら>

ミュゼプラチナム

脱毛完了までの期間と、追加料金がかかるか?

ミュゼの脇脱毛は「期間、回数無制限」です。

つまり脱毛し放題ですね。ですので、追加料金が発生することはありません。

一般的な脱毛回数の目安としては、

  • 4~6回・・・自己処理がとてもラクに
  • 8~12回・・・ムダ毛の心配がいらないお肌に

とされていますが、脱毛効果を実感するのにはかなり個人差があるのも事実です。

ミュゼならどれだけ通っても追加料金がかからないので、安心して脱毛できますよ。

店舗数はどれくらい?

全国展開しており、180店舗以上あります。

これはエステの中でナンバーワンです。

北は北海道、南は沖縄まであり、サロンの移動は自由。

もし転勤や引っ越しでもとの店舗に通えなくなっても安心です。

このサロンのイチオシポイント!

  • 脇脱毛がとにかく安い&通い放題だから安心
  • 店舗数が多いので通いやすい
  • 脱毛専門サロンで、「勧誘なし」を掲げているので安心

ジェイエステティック

老舗で歴史のあるエステサロンのジェイエステ。

たしかな実績と低価格の美肌脱毛が人気を集めています。

脱毛以外のビューティメニューも取り揃えており、ここだけで全身を美しくできちゃいますね。

脇脱毛以外にもお得なプランがたくさん用意されているので、「脇以外の脱毛もしてみたい」「フェイシャルエステにも興味があるな……」なんてニーズにも応えてくれます。

脇脱毛のプラン

両脇12回&お好きな1部位2回の美肌脱毛コース・・・300円
※脇は5年間の無料保証付き

こちらは通い放題でこそありませんが、たっぷり12回まで脱毛を受けられるプランです。

さらに他の部位の脱毛もついて300円!破格ですね……。

ジェイエステがはじめての方限定のコースとなりますので、「まだ行ったことがなかった!」という人はラッキーですよ♪

脱毛完了までの期間と、追加料金がかかるか?

毛周期に合わせて12回通えば、ほとんど自己処理が必要ないくらいの状態になるはずです。

ただし脱毛効果には個人差があるため、もし12回が終了した時点で納得いかなければ、さらに5年間は無料で通うことができますよ。

ですのでこのプランを使った場合、実質追加料金はかからないと思って良いでしょう。

店舗数はどれくらい?

全国100店舗以上で、北は青森県、南は沖縄県まであります。

もちろんサロン間の移動も可能ですので、転勤や引っ越しにも対応しています。

このサロンのイチオシポイント!

  • 脇脱毛だけでなく、全身の脱毛が低価格で受けられる
  • 老舗のサロンのため、突然つぶれるなどのリスクが少なく安心
  • お客の声を反映して経営方針を改善したため、強引な勧誘はなし
<詳細はこちら>

ジェイエステティック

エピレ

老舗のエステサロンであるTBCの系列店となります。よりリーズナブルに、気軽に通える脱毛サロンを!というお客のニーズに応えて誕生しました。

TBCの脱毛は他のエステと比べて高額なイメージがありますが、エピレはとても低価格なのが特徴。「脱毛ってどんな感じなのかな?」という初心者の方でも、チャレンジしやすい環境が整っています。

脇脱毛のプラン

両脇脱毛6回プラン・・・500円

エピレの両脇プランはワンコインで6回の脱毛が可能です。

これははじめての方限定のプランとなっています。

はじめての脱毛には心配がつきものですが、このプランには「全額返金保証」「期限なし保証」がついています。

一度やってみて、もし「合わない」と感じたら返金してもらえるので、より気軽にチャレンジしやすいですね。

脱毛完了までの期間と、追加料金がかかるか?

上記は6回まで施術してもらえるプランです。

一般的に、エステの脇脱毛に要する回数は8~12回程度と言われているので、少し足りないですね。

追加で契約する場合、

  • プラス4回で9,000円
  • プラス6回で13,500円
  • プラス8回で17,600円

となっています。

6回の施術が完了した後の状態によって、どれくらいの回数を増やした方が良いかが変わってくるはずです。

再度カウンセリングで相談してみましょう。

店舗数はどれくらい?

エピレは全国展開していますが、公式サイトで確認できたのは22店舗でした。

北は北海道、南は福岡県まであります。

サロン間の移動はできますが、TBCとエピレ間での移動はできませんので注意が必要です。

このサロンのイチオシポイント!

  • エステの老舗TBC系列だから確かな実績と信頼がある
  • 「リーズナブルに脱毛したい」というお客の声から生まれた
  • キッズ脱毛も可能
<詳細はこちら>

エピレ

おわりに

  • ミュゼプラチナム
  • ジェイエステティック
  • エピレ

以上3つのエステサロンについてご紹介しました。

どのサロンも安いだけでなく、それぞれの特色がありますので、ご自分にぴったりあったところを選んでくださいね。

無料カウンセリングや体験コースを設けているサロンがほとんどですので、まずは行ってみて「ここならお任せできる!」と直感で感じたところで脱毛を始めましょう。

口コミで評判のおすすめ脇脱毛ランキング

女性の口コミイメージ3

暖かくなってくると肌の露出が増え、気になるのがムダ毛です。

特に脇のムダ毛は「処理しておいてあたりまえ」と考えている人が多いので、万が一にも剃り残しなんて許されません!

そこで「脇脱毛したい」と考えるわけですが、いま、脇脱毛ができるエステやクリニックなんてたーくさんあります!

脇脱毛は口コミで選ぶ!

「いったいどこを選んだらいいの?」

と、あなたが迷ってしまうのも無理はありません……。

脱毛とは本来危険を伴う行為です。

「どこでも一緒でしょ!」なんて安易に選んで、思わぬ失敗をしてしまった!なんてことにはなりたくありませんよね。

そんな残念なことにならないためにも、きちんとしたエステやクリニックを選んで脱毛してもらいましょう♪

「そうは言っても、たくさんあって選べないよ~」

という方、大丈夫です!

今回は、口コミをベースにおすすめの脇脱毛をランキング形式でご紹介していきます。脇脱毛難民になっていたあなた、ぜひ参考にしてみてください!

脇脱毛おすすめその1【ミュゼプラチナム】

脇脱毛といえばミュゼ!と言っても過言ではないくらい、有名&人気の高いエステサロンです。

なんといっても脇脱毛の値段が安いのが特徴です。随時いろいろなキャンペーンを行っているのでその時々で値段が違ってくるのですが、脇以外のプランを契約するとオプションとして脇脱毛がついてくる!ということもよくあります。

ちなみに2017年3月現在の脇脱毛の料金はこんな感じですよ。

  • 両脇+Vライン通い放題で2,400円
  • ミュゼはじめての方限定キャンペーンでは、うで+あし+背中の脱毛に両脇+Vライン通い放題がついて500円

ほかにも、ミュゼの特徴には以下のようなものがあります。

  • 店舗数が多いので通いやすい
  • 返金制度あり
  • ミュゼエクスプレスという高速マシンを全店に導入

ミュゼはエステの中で店舗数ナンバーワン!180以上の店舗を全国展開しています。

複数回継続して通う必要のある脇脱毛の場合、「通いやすさ」は非常に重要なポイントになりますよ。

また人気の高いミュゼはなかなか予約が取りにくいと言われていましたが、ミュゼエクスプレスという高速マシンを全店に導入したことによって、大幅に施術時間を短縮することに成功しました。

一人ひとりにかかる時間が短くなったため、以前よりもかなり予約が取りやすくなったようですよ。

安心の返金制度もしっかり完備。

ミュゼではどんな理由でも、いつでも中途解約が可能です。しかも解約手数料も発生しません。

「気に入らなければいつでもやめられる」と思えば契約しやすくなりますね。

それだけミュゼは脱毛に関して自信があるということでしょう。

ミュゼは脱毛専用サロンのため、施術を担当するスタッフはみんな脱毛のプロフェッショナルです。

そこも安心してお任せできるポイントになっています。

<詳細はこちら>

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの口コミ

「とにかく安いし、勧誘がまったくないのがとても良いです!効果もちゃんと実感できるので、夏に水着を着るのが楽しみです(20代女性)」

「いろいろなところに店舗があるのが嬉しいです。ショッピングモール内にあるところに通っているので、買い物の途中に寄っています。便利です。(30代女性)」

脇脱毛おすすめその2【ジェイエステティック】

脱毛だけに限らず、トータルビューティを追求し続けて38年という歴史を持つジェイエステも人気があります。

ジェイエステでは脇脱毛だけでなく、顔やVIO、全身など広い部位の脱毛にも対応しており、それぞれお得なプランが用意されていますよ。

脇脱毛を始めるほとんどの人が、「脇がキレイになったら次は他のところも……」と希望すると言われています。

ですので、あらかじめ脇以外の脱毛についても考慮したうえでエステを選ぶのもひとつの手ですね。

ジェイエステで脇脱毛をする場合の料金はこんな感じです。

・両脇12回+選べる部位2回で300円
※脇は12回が終わっても、5年間の無料保証付

ジェイエステの脇脱毛は通い放題ではなく、12回までとなっています。

脇脱毛の完了には個人差がありますが、一般的には10回ほどでほぼムダ毛がなくなると言われています。

12回も施術を受ければ、ほとんど自己処理が必要ないレベルになるのではないでしょうか。

もし12回コースが完了した時点で納得がいかなければ、さらに5年間の無料保証もついてくるので安心ですよ。

その他の特徴については以下のようになっています。

  • 全国に店舗があるので通いやすい
  • 返金制度あり
  • 脱毛以外にもフェイシャル、痩身などトータルビューティをお任せできる

ジェイエステは全国に100を超える店舗が存在します。

アクセスの良い場所にあることがほとんどですので、通いやすいというメリットがあります。

また、契約締結から8日以内であればクーリングオフの対象となりますし、その後であってもいつでも中途解約が可能です。

ジェイエステは脱毛専用サロンではありませんので、ほかにも美容について気になることがあれば気軽に相談できるというメリットがあります。

脱毛専用でないエステでは、余計なスキンケア商品などを買うように促されることがある……という良くない口コミも見られますが、ジェイエステでは「しつこい勧誘はしない」と明言しています。

なぜなら、数年前までジェイエステでは「勧誘がひどい」という悪い口コミが多かったんですね。

しかしそれではお客の心が離れていってしまう!と考え方を改め、今ではそういった勧誘を行っていないようです。

その取り組みの結果、以前多かった「強引な勧誘」にまつわる口コミは激減しました。

かなり通いやすくなったため、管理人もおすすめしたいと思います。

ジェイエステティックの口コミ

「勧誘についての口コミが多いようで心配していましたが、私は一度も嫌な思いをしたことがありません。新商品の紹介をされることはありますが、いらなければきっぱり断って、それっきりです。お店の中もキレイだし、スタッフの感じも良いですよ。(20代女性)」

「1年くらい通っていますが、だいぶムダ毛が目立たなくなってきたと感じています。担当してくれるスタッフさんは毎回違いますが、どの人も感じいいですよ。ただ、やっぱりちょこちょこ商品のおすすめはされます。断ればいいんでしょうけど、つい断りきれずに買ってしまったこともあります……。(20代女性」

脇脱毛おすすめその3【エステティックTBC】

TBCには「スーパー脱毛」と「ライト脱毛」の二種類が存在します。

ライト脱毛は他のエステで行われているのと同様、痛みが少なく気軽に始められる脱毛です。

一方のスーパー脱毛はTBC独自のもので、通称「終わりのある脱毛」です。

スーパー脱毛は毛の一本一本にアプローチしていく方法で、処理した瞬間にその毛はなくなります。

そして、その後生えてくることはありません。

通常の脱毛では難しいとされる肌の黒い人やうぶ毛にも対応できる、画期的な方法ですよ。

スーパー脱毛とライト脱毛では料金設定が異なりますので、以下を参考にしてください。

  • スーパー脱毛は1本あたり130円(入会金なしのビジター価格)
  • ライト脱毛は8回で17,600円、12回で26,400円(脇はSパーツ)

スーパー脱毛についてはライト(フラッシュ)脱毛と比べてかなり痛みがあるのがデメリットですが、処理が完了すればもう生えてこなくなるというのはとにかく嬉しいですよね。

TBCのサイトでは、処理完了後30年経ってもツルツルをキープしており、自己処理は一切していません!と断言されています。

エステティックTBCの口コミ

「料金は他よりお高めですが、その分光よりも効果が高いところが気に入っています。電気脱毛はうぶ毛にも効果があるようなので、脇以外にもやってみようかと思っています。(30代女性)」

「施術をするスタッフによって上手い下手にバラツキがあるように感じます。あと、どれくらいの範囲をするのかというのも結構違いがありますね。契約しているプランが終了したら、次は様子を見ようかと思います。(30代女性)」

おわりに

いざ脇脱毛を始めてみて「失敗した!」とならないように、事前に口コミなどでよく情報収集しておくことをおすすめします。

そのうえで、口コミばかりを当てにせず、実際の店舗やスタッフの対応なども見て自分に合ったところを選んでくださいね。

クリニックVSサロン【脇脱毛で比較】

脇脱毛を受ける女性のイメージ

脇脱毛といえばクリニックかエステで決まり!

カミソリで自己処理するなんてもう古い!

なんて言ったら大げさでしょうか?

いえいえ、そんなことはないんですよ。

脇脱毛は脱毛の基本のき!

全身のうち、もっとも初めに意識するムダ毛って「脇」の毛ではないでしょうか?

かくいう管理人も、最初に自己処理を行ったのも脇、そして脱毛サロンで脱毛をしてもらったのも脇でした。

女性たるもの、脇の毛を生やしておくことなんて許されません!

でも、意外と自己処理が難しい部位なんですよね。

濃い毛が生えてくるし、カーブしているので剃り残しも出やすいです。

しかも何度も繰り返して剃ることで、肌が汚く見えてしまうのも困りもの。

そこでおすすめしたいのが、プロの手による脱毛です!

今は以前よりもずっと手軽に脇脱毛ができるようになったので、女性なら迷わず脱毛へ行ってください!と叫びたいくらいです。

しかし、プロといってもクリニックもサロンもありますよね。

どちらがいいのかしら?と迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで今回は脇脱毛でクリニックとサロンを比較してみました。

クリニックとエステを比較してみた!脇脱毛するならどっち?

脱毛に必要な期間

脇だけに限らず、脱毛は一度では完了しません。

何度か繰り返し施術を受けなければならないのは、クリニックもエステも同様です。

しかも脇の毛は他の部位の毛と比べて濃くて太いので、比較的時間のかかる部位だと言われています。

しかしクリニックとエステとでは使用している脱毛機器に違いがあるため、脱毛完了までに要する期間も異なります。

クリニックでは医療レーザー脱毛、サロンではフラッシュ脱毛が使われることがほとんどです。

この二つ、大きな違いはパワーの差です。

医療レーザーは医者にしか扱えない強力なレーザーなので、その分脱毛効果があらわれるのが早いという特長があります。

一方エステで受けるフラッシュ脱毛の場合、レーザーほどの威力はありません。

ですので、クリニックで脱毛するよりも長い期間通わなくては効果を感じられないというデメリットがあります。

脱毛効果の感じ方には個人差がありますが、平均して以下のような口コミが多かったですね。

【脱毛完了までにかかった期間】
  • エステ:2~3年間ほど。10回以上通った
  • クリニック:1~2年間ほど。6~8回程度通った

何度も通うのは面倒ですから、なるべくなら早く終えたいですよね。

そういう意味では、クリニックの方が早くておすすめできます。

脱毛時の痛み

「脱毛すると、輪ゴムではじかれたような痛みを感じる」

と、聞いたことがありませんか?

それを痛いと感じるかどうかは人それぞれですが、管理人は経験上、けっこう痛いと思いました……。

一般的には、「エステ脱毛はほとんど痛みがなく、医療脱毛はかなり痛い」と言われることが多いです。

とは言え、医療レーザーも日々進歩を遂げており、昨今では痛みを抑えた機種も登場しているようです。

ですので以前までと比べると、かなり医療脱毛に挑戦するハードルが下がっているのでは?と感じますね。

しかしエステ脱毛に関しては、
「ほとんど痛くなかった」
「何も感じなかったので、えっ、もう終わったの?という感じだった」
なんて口コミもあるくらいです。

それと比べると、医療レーザーは痛いと言わざるをえないでしょう。

痛いということはそれだけ効果が高いとも言えるのですが、「痛いのは嫌だ」、「少し時間がかかっても痛みの少ない方が良い」という人はエステの方が向いているでしょうね。

脱毛効果はずっと続く?

「永久脱毛」をうたえるのは、じつは医療脱毛だけだというのをご存知でしょうか?

エステの脱毛でできるのは毛を薄く、生えにくくするというだけで、厳密には永久脱毛とは言えません。

ただ繰り返しエステの脱毛に通うことによって、ほとんど自己処理が必要ないくらいに毛が生えてこなくなったという声が多数聞かれます。

ですから、せっかくツルツルにした毛がまたボーボーに生えてきた!ということは、おそらくないでしょう。

しかし女性の場合は、妊娠・出産などのホルモンバランスの変化が原因で、毛が再び生えてくることも考えられます。

「もしかしたらまた生えてきちゃうかもしれないの?」

という不安がないのは、「永久脱毛」が可能なクリニックの方になりますね。

脱毛にかかる値段

最近では、非常に低価格で脇脱毛することができるようになりました。

特にエステにおける脇脱毛の安さは、尋常ではないレベルです。

人気の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」では、両脇脱毛完了コースが2,400円(2017年3月現在)となっています。

また、他の部位の契約をすれば脇は無料オプションとしてついてくる……なんてキャンペーンも珍しくありません。

一方、クリニックではそこまで安くなっていません。

脱毛クリニックとして人気の高い「アリシアクリニック」を見てみると、両脇5回で13,750円、8回で19,800円、脱毛し放題では26,400円(2017年3月現在)となっています。

まさかの、0が一つ違うという結果です。

もちろん通う回数や一度に感じられる効果など、条件面に違いはありますが、単純に値段で比較した場合はエステの圧勝だと言ってよいでしょう。

<5回で1,000円、無制限で3,400円の脇脱毛が出来るクリニックもあります!>

湘南美容外科クリニック

予約の取りやすさ

何度も通わなければならない脱毛だからこそ、予約の取りやすさも重要なポイントになります。

ミュゼなどの人気エステでは、かなり予約の取りにくい状況になっているという口コミも聞かれます。

たとえば「夏までにはツルツルにしたい!」という目標がある場合、思うように予約が取れないのはストレスになりますよね。

エステに比べると医療脱毛を利用する人は多くないので、比較的予約を取りやすいのはクリニックの方だと言えるでしょう。

自宅or職場などからの通いやすさ

大手エステサロンでは全国展開しているところも珍しくありません。

店舗も駅前やショッピングモール内など、非常にアクセスの良い場所にあることがほとんどです。

そのため自宅や職場の近くも店舗があることも多いですし、休日の買い物途中にふらりと立ち寄るなんてことも可能ですね。

一方クリニックの場合、そうはいきません。

脱毛クリニックとして人気のあるところはほとんど関東圏に集中しています。

運良くその近辺に住んでいる人しか利用できないのは大きなデメリットと言えるでしょう。

通いやすさという意味では、多くの店舗を持つ大手エステに軍配が上がります。

サロンで店鋪数NO.1なのはミュゼプラチナムです。

<地方にも支院が多い女性専用クリニックならこちら>

リゼクリニック

自己処理はどうしてダメなの?

クリニックとエステの比較ということでお話をしてきましたが、
「そもそも自己処理はどうしてダメなの?」
というところについて触れておきましょう。

まずはメリットから。

自己処理のメリット

  • 自宅で手軽にできる
  • 費用があまりかからない

このあたりが自己処理のメリットですね。

費用に関しては、どのような道具を使って処理するか?にもよってかなり変わってきますが、一般的なカミソリや毛抜き、電気シェーバーだと仮定しておきましょう。

ムダ毛に気づいたとき、サッと自宅で剃ったり抜いたりすれば処理が完了してしまうのは、自己処理最大の利点といえます。

エステやクリニックでの脱毛ではこうはいきません。

予約を取って、その場所まで行って、また数カ月後の予約を取って……の繰り返しです。

手間がかかると言えばそうですね。

またカミソリや毛抜きは非常に安価で、ドラッグストアやコンビニエンスストアなどで簡単に購入できます。

電気シェーバーや家庭用脱毛器などを購入するともう少し費用がかかりますが、それでもエステやクリニックに通うコストと比べれば、安く抑えることができるでしょう。

自己処理のデメリット

  • いつまでも処理し続けなくてはならない
  • 肌を痛める危険性がある
  • 毛が濃く見えたり、肌がボツボツになったりする

気づいたときにいつでも手軽に処理できるのが自己処理のメリットだと言いましたが、自己処理を続けているうちはずっと処理し続けなくてはなりません。

そう、自己処理に終わりはないのです!

クリニックやエステでの脱毛なら、短くて1年、長くても3年も通えば、かなりのムダ毛がなくなります。

でも自己処理はあくまでも表面の毛をカットするだけなので、いつまで続けても毛量は減りませんよね。

またカミソリや毛抜きを使うと肌を痛めますし、それを続けることによって毛が濃く見えたり、毛穴が目立って肌がボコボコになってしまいます。

管理人も、長らく続けた脇の自己処理で埋没毛や色素沈着に悩まされていました。

プロの脱毛を受けた今では、そんな悩みからも開放されて、ストレスフリーですよ。

おわりに

クリニックとエステ、どちらで脇脱毛すればいいの?

という人に向けて、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介しました。

どちらがより優れているというわけではありませんので、ご自身の住んでいる地域や通う頻度、また予算などによって上手に選んでみてくださいね。

両脇のワキ脱毛が完了するまでの回数

脱毛を初めてやる人の多くが両脇のワキ脱毛から入るものの、やってみると「こんなに回数がかかるなんて思ってなかった!」と驚き、中には途中で諦めてしまう人も多いことをご存知でしょうか?

最もオサラバしたい部位のムダ毛だからこそ、どれぐらいの回数がかかるかきちんと把握しておきましょう。

両脇のワキ脱毛は期間が長引く?!その理由とは

まず知っておきたいのは、「ワキは、基本的に長引きやすい部位である」ということ。

その理由としては、色々ありますが主なものは下記の2つ。

  • 長年のカミソリ・毛抜き攻撃で鍛え上げられてしまった太く濃い毛
  • 完璧なツルツルを求める人が多い

箇条書きしただけで、ほとんどの女性が「あぁ…うん、そうだね」ってなりそうですが、一応詳しく書いていきます。

脱毛し終わるまでの回数がどれぐらいかかるかをさっさと知りたい方は、次のピンク色の見出しまで飛んでください。

自己処理によってムダ毛が太く濃くなっているから

カミソリでムダ毛処理

本来の毛は、△のように毛先の方が細くなっています。しかし、カミソリで剃ることにより、細くなっている部分だけ剃り落とし、太い部分は残ったままです。

そして数日後に皮膚の表面から出てくるのは、残っていた太い部分。だからカミソリで剃るとムダ毛が濃くなるように見えるのです。

それだけではなく、何度もカミソリで皮膚を傷つけたり、毛抜きで無理矢理抜いて、毛穴を広げ傷つけたりすることにより、皮膚が「大変だ!守らなきゃ!」と危機感を覚え、産毛くらいだった毛まで太く強くさせてしまいます。

元からしっかり生えていた部分は太くなり、産毛がムダ毛へと進化することで濃くなるわけですね。

さらに、カミソリや毛抜きで何度も虐げられてきたワキの皮膚は、「毛で守らなきゃ」という危機感が強い部分なので、再生力も高い部位なのです。

太い&濃い&強いの三拍子が揃っているので、脱毛し終わるまで時間がかかってしまいます。

脱毛は早い内に始めた方が良い理由は、自己処理で鍛え上げちゃう期間が短い内に始めた方が良いという意味なのです。

ワキ脱毛は完璧なツルツルを求める人が多い

例えば背中や太ももなどは、「よ~く見れば産毛が生えているけど、超至近距離で探すように見ないと分からない」くらいでも満足する人がいますが、ワキ毛に関してだけは皆さんツルツルを求めます。

もちろん一時的なものではなく、一生生えてこないレベルまで追求していく人が多い部位なのです。脱毛完了したから大丈夫だと油断していて、いざという時に「あっ!」となってしまうことなど許されません。

背中だと6回くらいで満足するけど、ワキだけは10回くらいやらないと納得できない人が多いから、ネット上で見かける平均回数も、他の部位より長いのだと思います。

平均回数を知っておこう

ワキ脱毛の平均回数は、サロンの光脱毛なら25回。クリニックのレーザー脱毛なら10回です。

それぞれの公式サイト等では18回、6回と書かれていることが多いですが、それだと「自己処理する回数がかなり減ったな~」くらいですね。

もしくは毛質があまり太くも濃くもない人なら、それぐらいで終わるのかもしれません。

逆に毛深い人だと25回・10回でも足りないこともよくあります。

ワキ脱毛は回数・期間制限なしが鉄則!

先程も書いた通り、ワキは何年・何十年と自己処理されて来ている、他の部位とは比較にならないぐらい屈強な部分。

腕や足は薄くても、ワキだけとても濃いという人もよく聞きますね。

端的に言うと、どれぐらいの回数・期間がかかってしまうか、誰も予想が出来ない部位です。

だからこそ、ワキ脱毛に通うのであれば、回数も期間も無制限で通い放題コースがあるところをチョイスするのが鉄則!むしろ、マストと言っても過言ではありません。

年数で考えて、ゴールまでの見通しを立てておこう

25回・10回と、数字だけ見ると大したことなさそうに見えますが、毎月通えるサロンでも2年ちょっと、クリニックでも1年半かかります。

20代後半~30代の女性では、脱毛サロンやクリニックへ通っている間に結婚したり妊娠したりして、しばらく通えなくなるケースも散見されます(施術後に肌が荒れたり、毛穴が炎症を起こしてしまうリスクがゼロではないので、だいたいのサロンやクリニックでは、結婚式の前は予約を取らないように言われます。事前の写真撮影日も含めて)。

そんな休止期間も含めて、トータルで5年、10年通っているという人も決して少なくありません。

結婚・妊娠など身体的な理由で通えなくなる以外にも、就職・転職・引っ越しなどで通えなくなることも有り得ます。

自分の人生プランと、脱毛にかかる期間を照らし合わせておくことも大切です。

激安回数セットにご注意

初回キャンペーンなどで、6回で1500円くらいの格安料金が設定されていることがよくありますが、ワキをやる場合には要注意です。

結局6回の脱毛じゃ全然足りなくて、通い放題コースに契約し直す人が後を絶ちません。

また、回数に制限があると、毛周期(毛が成長し、衰退し、抜けて、また成長するサイクルのこと)的にベストなタイミングで予約を取るようアドバイスされます。

毛周期は人それぞれですが、ベストタイミングにこだわると3~4ヶ月に1回しか通えない人も出て来ます。1年半くらいの時間で6回しか受けられず、金銭的にも時間的にも遠回りすることになってしまうので、回数制限は無いに越したことはありません。

毛周期のベストタイミングについて

先程、毛周期のベストタイミングで施術を受けるようアドバイスされると書きました。

これは、1回の施術で最も効果があるタイミングで受けようというだけで、必ずしもベストタイミングで受けないといけないワケではありません。

例えば、6回で絶対に壊れてしまう芝刈り機があるとします。そうしたらまだ庭の半分くらいしか芝が生えていないタイミングではなく、庭全体にみっしり生えきってから芝刈りしますよね。

でも、もし何回使っても壊れない芝刈り機だったら、ちょっと気になったタイミングで自由に芝刈りして良いワケです。

それと同じで、回数に制限があるからこそ「1回で目一杯脱毛出来るようにしましょう!」と言われるだけで、無制限ならそこにこだわる必要は特にありません。

まとめ:ワキ脱毛は入門編であり、最難関でもある

ミュゼのワキ通い放題で100円など、激安料金キャンペーンが組まれやすい部位なので、ワキは「初心者向け」の部位と言われます。VIOや顔などに比べると脱毛時の痛みもあまり強くないので、尚更初めての人向きではあるのです。

しかし、本気で悩み、何年も悪戦苦闘してきている部位でもあるからこそ、脱毛界の最難関でもあります。

入学しやすいけど卒業しにくい。そんな特徴があるからこそ、色んなサロンやクリニックが、驚くような価格でキャンペーンを打って来ます。

長引けば長引くほど、サロンやクリニックとしてはお客さんとの接触回数が増えて、他の部位の脱毛コースも勧めやすくなりますから。

受ける側としても、「ワキでもこんなに時間も回数もかかるなら、もっと範囲の広いVIOや足なんてどれぐらいかかるんだろう…。これは早めに始めなきゃ!」という考えに至りやすいのです。

ぜひどこかに通い始める前に、クリニックでも1年半、サロンなら2年以上かかることを覚悟し、後から「やっぱりここも脱毛したい」と言い出さないか考え、最適なコースを契約するようご注意くださいね!