クリニックVSサロン【脇脱毛で比較】

脇脱毛比較TOP画像

脇脱毛をやるなら、脱毛クリニックと脱毛サロンどっちが良いんだろう?

そんな疑問を持って脱毛情報サイトを見てみると、結局、「どっちにもそれぞれ良いところがあるわ❤あなたの好みで選んでね!」って言われて終わること多くないでしょうか?(管理人はよく見る気がします)

「結局丸投げなの!?」とガッカリしてしまったことがあるあなたにこそ読んで欲しい!

「クリニック派の葵」と「サロン派の茜」による徹底バトル、始まり、始まり~!

クリニックとサロンを比較してみた!脇脱毛するならどっち?

こんにちは。クリニック派の葵です。私のリコメンドはやっぱり脱毛クリニック!

初めまして。サロン派の茜です。誰もがやりたがる脇脱毛だからこそ、誰にでもオススメ出来る脱毛サロンが安心ですよ!

茜ってば、まだそんなこと言ってるの?いまどき、脱毛サロンなんてもう時代遅れよ。最新医療脱毛でA.S.A.Pで終わらせるのが、スマート時代のスタンダードなのに。

最新機器使ってる度で言えば脱毛サロンだって負けてないし。アンタみたいな、ルー●柴みたいな奴に絶対負けないから!

いいわ。私が脱毛クリニックのメリットを解説してあげる。これを聞いたら、きっと「脱毛クリニックがベストだ」って答えでコンセンサス取れると思うわ

だから日本語話してって!

脱毛に必要な期間

まずは論よりエビデンス。このデータを見てみて。

(証拠、ね…)

【脱毛完了までにかかった期間】
  • サロン:2~3年間ほど。15回以上通った
  • クリニック:1~2年間ほど。6~8回程度通った

脇脱毛はクリニックなら特にエフェクトが出やすいパーツだから、最大で2年もの差が出るわ。女の子のベストシーズンは短いのに、2年の差は看過出来ないコストじゃない?

(時間、回数がかかるのは脱毛サロンの一番の弱点…。初っ端からブッ込んでくるわね…。)

脱毛時の痛み

じゃあ今度は私の番ね!葵、忘れてない?脇脱毛をやる人は、脱毛初心者さんが多いのよ?

それが?

いくら効果があっても、続けられなかったら意味がないでしょ。クリニックのレーザー脱毛は、人によっては「もうやだ!」ってくらい痛むらしいじゃない。では、ここで証人を呼んでみましょう。管理人!

そんなのアリ?!

はい、管理人です。私は脱毛サロンに通った後で、脱毛クリニックにも行ってみた人間ですが、もし最初から脱毛クリニックに通っていたら痛みにビックリして、行くの嫌になっていたかもしれませんね。

ね?脇脱毛でデビューする初心者さんには、脱毛クリニックはまだまだちょっとハードル高いと言わざるを得ないわね!

うぅ…。個人差があるから、否定も出来ない…。卑怯よ、茜

脱毛効果はずっと続く?

まだまだ!脱毛クリニックの方がアドバンテージあるポイントはたくさんあるわ!そう、例えば「脱毛効果」とかね!

(うっ…。)

脱毛サロンでは「不再生脱毛」って非常にファジーな名前つけてるけど、要はサロンじゃ永久脱毛は出来ないってことでしょう?

確かに「永久脱毛」を名乗ることは法律で禁止されてるけど、でもサロンの光脱毛でした人も、何年経ってもツルツルのままって人はたくさんいるわ!ホルモンバランスの変化とか、出産を機に体質が変わってしまってとか……色んな理由で、いずれまた生えてきてしまうリスクはクリニックのレーザー脱毛にもあるもの

でもそんな恐ろしいリスクは、クリニックの方なら軽減されるのよ!万が一に備えて、少しでもツルツルのままでいられるポテンシャルを持っているクリニックをリコメンドする方が、イントロデュースする者の責任じゃないかしら

日本語で喋ってってば…

予約の取りやすさ

脱毛効果って言うけど、綺麗に脱毛するには「毛周期」が大事なことは葵も知ってるでしょう?

毛が生えたり抜けたりする周期のことね?成長期の毛に光線を当てることで、エフェクティブな脱毛になるのよね

そう、そのためには予約を取りたいと思った時に取れることが重要なの。脱毛サロン最大手のミュゼなら約180店鋪あって、しかもどこの店鋪でも予約が取れるのよ!クリニックじゃ、多くてもせいぜい20店鋪とかそれぐらいでしょ?CMで人気のアリシアクリニックとかリゼクリニックとか、どれぐらい予約をスムーズに取れるのかしらね?

ちゃんとクリニックの情報も仕入れているなんて、さすがね茜…。

ふふん!このまま次の勝負も行くわよー!

自宅or職場などからの通いやすさ

脱毛は早くても1年くらいは通う場所でしょ?予約が取りやすいことと同じくらい通いやすいことも大事なの、葵だってよく知ってるはずよ

そうだけど、だいたい主要都市へのアクセスは確保されてない?

あっまーーい!これだから東京モンは!県内に1店鋪しかないようじゃ、「ある」とは言えないのよ。数ヶ月に一回とはいえ、片道2時間もかけて車で行くのかったるいったらありゃしない。その点、ミュゼなら、ほとんどの道府県で3店鋪くらいは最低でもあるから。

<地方にも支院が多い女性専用クリニックならこちら>

リゼクリニック

脱毛にかかる値段

料金に関しては絶対的に脱毛サロンが有利だわ!

<5回で1,000円、無制限で3,400円の脇脱毛が出来るクリニックもあります!>

湘南美容外科クリニック

自己処理はどうしてダメなの?

クリニックとサロンの比較ということでお話をしてきましたが、
「そもそも自己処理はどうしてダメなの?」
というところについて触れておきましょう。

まずはメリットから。

自己処理のメリット

  • 自宅で手軽にできる
  • 費用があまりかからない

このあたりが自己処理のメリットですね。

費用に関しては、どのような道具を使って処理するか?にもよってかなり変わってきますが、一般的なカミソリや毛抜き、電気シェーバーだと仮定しておきましょう。

ムダ毛に気づいたとき、サッと自宅で剃ったり抜いたりすれば処理が完了してしまうのは、自己処理最大の利点といえます。

サロンやクリニックでの脱毛ではこうはいきません。

予約を取って、その場所まで行って、また数カ月後の予約を取って……の繰り返しです。

手間がかかると言えばそうですね。

またカミソリや毛抜きは非常に安価で、ドラッグストアやコンビニエンスストアなどで簡単に購入できます。

電気シェーバーや家庭用脱毛器などを購入するともう少し費用がかかりますが、それでもサロンやクリニックに通うコストと比べれば、安く抑えることができるでしょう。

自己処理のデメリット

  • いつまでも処理し続けなくてはならない
  • 肌を痛める危険性がある
  • 毛が濃く見えたり、肌がボツボツになったりする

気づいたときにいつでも手軽に処理できるのが自己処理のメリットだと言いましたが、自己処理を続けているうちはずっと処理し続けなくてはなりません。

そう、自己処理に終わりはないのです!

クリニックやサロンでの脱毛なら、短くて1年、長くても3年も通えば、かなりのムダ毛がなくなります。

でも自己処理はあくまでも表面の毛をカットするだけなので、いつまで続けても毛量は減りませんよね。

またカミソリや毛抜きを使うと肌を痛めますし、それを続けることによって毛が濃く見えたり、毛穴が目立って肌がボコボコになってしまいます。

管理人も、長らく続けた脇の自己処理で埋没毛や色素沈着に悩まされていました。

プロの脱毛を受けた今では、そんな悩みからも開放されて、ストレスフリーですよ。

おわりに

クリニックとサロン、どちらで脇脱毛すればいいの?

という人に向けて、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介しました。

どちらがより優れているというわけではありませんので、ご自身の住んでいる地域や通う頻度、また予算などによって上手に選んでみてくださいね。

SNSでもご購読できます。