脱毛って何歳までOK?介護準備でシニア脱毛が人気

高齢女性イメージ図

脱毛と聞くと若い子がやるものだと思いがち。

実際、脱毛サロンに聞くと10代20代30代がメインの客層のようです。

脱毛サロンが広告や宣伝に使うのも10~20代のモデルやタレントさんばかりですから、余計にそのイメージが根付いているのだと思います。

でも、実は50代60代から脱毛を始める人もいるんです。

今、シニア層の脱毛が人気の理由を解説します。

もしこの記事を気に入ったらお母さんやおばあちゃんにシェアしたり、教えてあげたりしてみてくださいね!

※本ページにはPRが含まれます。

シニア脱毛が最近流行っているワケ

理由を先に書いちゃうと「介護される準備の一環」として、今じわじわ人気を集めているそうです。

今50~60代の人は、実際に自分の親の介護をしている人が多く、おむつの中で排泄物が陰毛に絡まって、拭き取るのが大変なんて思いをした人も少なくないのです。

そこまでじゃなくても、毛のある部分はやはりおむつで痒くなりやすく(生理用ナプキン着用時の痒みと同じ原理ですね)、介護される側としても不快感があるようです。

「いつか自分がされる側になった時のために…自分にも、それよりも子供や孫に、少しでも迷惑をかけないように」

というかなり切実な思いで介護前脱毛を始める人が増えているんです。

ちょっと話はズレますが、「いつ認知症になるか分からないから、今のウチにショートヘアにしちゃおう。子供が洗うの楽だろうから」と、何十年も保ってきたロングヘアーを切ってしまう人も多いそうです。

それほど皆さん、「介護される側に回る」ということに憂慮しているんですね。

脱毛って何歳までやって平気なの?

脱毛のレーザーや光自体は、人体の奥にまでは届かないもので、人体に影響はありません。

よって、年齢に関する制限で、上限は特に決まっていません。

※下限(若い方)は、ホルモンバランスがコロコロ変わりやすいので、せめて高校生になるまでといった目安を設けているところもありますが、脱毛機の種類によっては、小学生からでもOKというお店もあります。

注意したいのは「服薬」

ご高齢の方が脱毛を受ける上で気をつけたいのは、毎日飲んでるお薬。

50代60代で一種類も薬を飲んでいないという人は少ないのではないでしょうか?

薬の種類・病気の状態によっては、断られる可能性があります。

また回復力は年齢によって落ちていきやすいので、レーザーの光で毛穴の炎症が起きやすかったり、直りにくかったりといったことも考えられます。

もしお薬を飲んでいる方で、今から脱毛したい場合、脱毛サロンではなく、脱毛クリニックに通うことをオススメします。

クリニックには必ず医師がいますし、カウンセリング(契約する前の事前説明)も大半のクリニックは医師が行ってくれます。

普通のレーザーは白髪に聞きにくい?

シニア脱毛で注意したいのは、メラニンに反応する方式の脱毛機は、白髪にはきかないということ。

市販の染髪料で黒染めしても、毛の中にメラニンが残っていないことに変わりはないので、残念ながら毛が残ってしまいます。

そこでオススメしたいのは、蓄熱式脱毛を取り入れているところ!

蓄熱式脱毛なら白髪の脱毛にも効果アリ!

脱毛クリニックで広く使われている「メディオスター」という機種は、従来の脱毛機のようにメラニンに反応するレーザーは使いません。

光を2~3回に分けて照射し、毛穴の中の熱をじわじわ高めて行き、毛を育成する細胞自体を破壊する方法です。

メラニンがなくてもOKなので、白髪の脱毛にも効果的だと評判を集めています。

ニードル脱毛はあまりオススメできない

TBCのスーパー脱毛美容電気針脱毛などが有名な「ニードル脱毛」もまた、メラニンは関係ない脱毛方式ではあります。

しかし、脱毛業界で最も強い痛みが脱毛方式でもあります。

よっぽど毛に強いトラウマや悩みを持っている人か、芸能関係などお仕事として絶対やらなきゃいけない人でもない限り、とてもじゃないけど継続する気が起きないほどの痛みだと思います。

さらに、最も施術にかかる時間も長い脱毛方法です。

VIOゾーンの脱毛はずっと足を曲げたり開いたりしていないといけないので、高齢であればあるほど施術を受けること自体が辛いと思います。

極めつけに、最も値段も高い方法でもあるんです。

痛い、長い、高いの負の三拍子が揃っている代わりに、効果も絶大。

エステでも駄目、クリニックでも駄目と流浪の旅を続けた最後にニードル脱毛を受け、ついぞムダ毛から解放されたという人もいます。

とはいえ、それは身体に大きなホクロがあり、そこから生えてる毛だけがどうしても脱毛出来ないといった問題を抱えた人の話。

まずはサロンやクリニックから始めてみましょう。

何歳になっても脱毛はOK!まずは勇気を

「若い子ばかりのお店に行って、こんなおばちゃんは目立っちゃうんじゃ…」

という不安を抱えられるかもしれませんが、実はさほど目立たないんです。

中学生~大学生ぐらいのお嬢さんと一緒に脱毛するお母さんや、まだローンを組めない年齢だからお母さん同伴で来店するお嬢さんとか、ごく普通にいます。

脱毛は比較的早く終わると言われているクリニックでも、脱毛し終わるまで1年以上かかります。

1日でも早く、勇気の一歩を踏み出してみてください!

SNSでもご購読できます。